【動画】宮迫の闇営業の当日の様子がついに流出!引退・解雇の決定打になるか・・・

宮迫 闇 動画

スポンサーリンク
 

闇営業騒動で世間を騒がせている吉本芸人。
そんな芸人の渦中にあり、一番問題視されている宮迫博之さん。

その宮迫博之さんが登場した闇営業の動画がついに公開されました。
今回の騒動の一連の流れとともにその闇営業の様子をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

【動画】宮迫の闇営業の当日の様子

1:20秒に「アメトークに招待します」発言が見れます。

2009年にヒットしたくずの「全てが僕の力になる」
こちらを熱唱に、非常に盛り上がっていますね。

かなり会場も盛り上がっているみたいです。

スポンサーリンク

闇営業の新事実!宮迫博之は安いギャラじゃ出ないと入江が証言?

こちらは、過去に違う番組で入江慎也さんがたまたま宮迫博之さんの営業。

こちらについて何気なく言った言動。

「兄さん安いギャラじゃ出ないから」

こんなことをつい口をつい滑らせて言ってしまった言葉。
これは宮迫博之さんがノーギャラでは出ないという証拠になるのではないでしょうか。

宮迫博之の闇営業騒動の一連の流れをまとめてみた

宮迫 闇 動画

今回の宮迫博之さんの闇営業。

色々騒がれていますが、この騒動をあまり知らない人。
そんな人のために簡単にその問題点をまとめてみましょう。

闇営業先が反社会勢力の宴会だった

今回の一番の問題点は闇営業先が「反社会勢力」だったということでしょう。

この闇営業先は2015年に逮捕された詐欺グループが2014年の年末に開催した忘年会。
そのような組織と関わりを持っていたからこそ、今回の騒動が非常にヤバいという訳なんですね。

つまり、「闇営業」自体が問題なのではなく「反社会勢力」との関わりがあったことが問題。

闇営業自体は吉本の事務所内での問題ですので、世間的にみてはあまり関係はない話でしょう。

金銭を受け取っていないと発言

宮迫 闇 動画
そして、今回の「反社会勢力」との関わりの次に問題なのが「金銭の授与」
これがあったかどうか?というわけです。

宮迫さんはこの金銭の授与をかたくなに否定しているわけなのですが・・・
なぜ?ここまでして頑なに否定するのか?

それが、「反社会勢力」との関わりの深さの証明になってしまうから。

「犯罪で得たお金をギャラとしてもらっていた」
こんな事実が出てしまうと、知っていた知らなかった。

そういった理由はどうであれ、犯罪で得たお金をもらっていた。
そんな既成事実ができてしまうので、世間の評判はだだ下がりになってしまうのです。

つまり、このお金をもらっていたかもらっていなかったか?
そんな事実の有無で、この反社会勢力との関わりの深さが全然変わってきてしまということなのです。

闇営業でアメトークに招待します発言

そして、最後にまずいことが宮迫博之さんがこの忘年会で放った言葉。
「アメトークにご招待します」発言。

この発言で一番被害を被るのはアメトークの「スポンサー企業」です。

反社会勢力と関わりのある司会者がやっている番組。
そして、その番組のスポンサー。

間接的であれ、スポンサーからするとそのイメージを損なってしまうことになります。

今回のこの発言によって、スポンサーまでもが被害を被ってしまうということなんですね。

実際にアメトークのスポンサーも撤退が相次いでいる

宮迫 闇 動画
6月13日放送の『アメトーーク!』では終盤、視聴者から「CMの構成がいつもと違う」との声が続出。
スポンサーが降板したのではとの指摘が相次ぎました。

メインのスポンサーである金融系のCMが一切流れなくなったようです。
銀行なので振り込め詐欺には敏感なのでしょう。

この日のトークテーマは“豆腐大好き芸人”で、ネットでも「豆腐美味そう」「豆腐食べたくなってきた」といった感想が上がるなど内容は通常通りだったようだが、合間のCM時にネットからは「今日ACのCM多くない?」「なんかACのCMばっかりなような…気のせい?」との声が相次いだ。ナショナルスポンサーである三井住友銀行や、三菱UFJグループであるアコムのCMなどが流れず、その分、公益社団法人ACジャパンのCMが流れたという。

https://npn.co.jp/article/detail/29623448/より引用

なぜ宮迫博之へのバッシングが最も苛烈なのか?

宮迫 闇営業 動画

宮迫博之さんは今回の闇営業の件で炎上しているわけですが….

その世間の宮迫博之さんに対するバッシングの声は他の芸人以上に強いように思います

では、一体なぜ?ここまでバッシングがすごいのか?
その理由は過去に「不倫騒動」で世間の好感度を非常に下げたことにあります。

過去にも不倫疑惑で世間を騒がせた宮迫博之

この不倫騒動後も謹慎などもなく何ごともなかったかのように芸能界でお仕事をしている。
そんな宮迫博之さんの姿勢が世間の人たちの反感を買っているようです。

事務所に守られノーダメージの宮迫について快く思わない層が多いということですね。

宮迫博之さんの過去の不倫騒動についても簡単にまとめてみました。

宮迫博之の不倫騒動の一連の経緯


泥酔した時は一人でホテルに泊まって仕事に行っていた宮迫博之さん。

そして、飲み仲間が多い宮迫博之さんはちょうどその日も飲み仲間と飲んでいたそう。
いつも、3次会のお店が閉まる時は自分のホテルの部屋で飲み直す。

そんなこともちょくちょくやっていたと語ります。
そして、その日はたまたまそこに居合わせた女性と二人きりになり魔が差したと話す宮迫博之さん。

その日は2人で宮迫博之さんの宿泊先に向かったところ、週刊文春に撮られてしまったみたいです。

そして、その日だけでなく、別日にもう一度その女性とホテルに泊まったり、また別の30代の女性。
そんな複数の不倫まで報道されました。

しかし、実際には何もなかったと、その後の関係についてはきっぱりと否定しています。

宮迫博之の不倫相手とされるモデルの小山ひかる


この報道のメインで報道されたお相手の女性。
当時26歳でモデルの小山ひかるさん。

この件で「売名行為」と非常に炎上したことでも話題になりました。

しかし、小山ひかるさん自身も後日サンデージャポンに出演しこの騒動を弁解。

「写真が撮られた日は別々に一人ずつ行ったんですけど。私が先に到着しちゃってて。後から来るもんだと思って待ってたんですよ、みんなが。結果、来なかったっていう」

複数で飲むつもりだったが、結果的に2人きりになったと説明しています。

このように、過去の不倫騒動でイメージがもともと良くない宮迫博之さんの行い。
こういった過去の行いも今回のバッシングにつながっていることでしょう。

宮迫博之の闇営業騒動で引退・解雇までに発展する可能性も

宮迫 闇 動画
昨今、コンプライアンスには非常に厳しくなっている芸能界。
2010年には島田紳助さんが暴力団との関わりをきっかけに芸能界から引退しました。

そんな前例もあることで、今回の宮迫博之さんもかなり窮地に立たされている状況。

こういう騒動になってしまった事への責任は参加した人全員にあるわけです。
逃げようとしてる、時が経つのを待とうとしている姿勢。

そんな姿勢は今まで応援してくれてた人、今も応援している人に失礼ではないか?
そんな声も日に日に増しています。

過去の不倫騒動もなんとか切り抜けてきた宮迫博之さん。
今回はことがことだけに世間も許せない人は少なくはないのでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です