ゆりやんが英語ペラペラで発音完璧なのはなぜ?その理由は映画学習の成果だった!


お笑い芸人のゆりやんゆりやんレトリィバァさん。
そんなゆりやんさんが、アメリカでのお笑い挑戦。

そんな出来事が話題になっていますね。
そして、そんな話題とともに、ゆりやんさんの英語力にも注目されています。

今回は、そんなゆりやんさんの英語力について詳しくお伝えしたいと思います。

実は英語がペラペラだったゆりやんレトリィバァ

ゆりやん 英語 なぜ

アメリカで超有名なタレント発掘オーディション番組に出演し爆笑を誘う

2019年6月、アメリカの人気オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」
この番組に出演したゆりやんさん。

この番組で多くのアメリカ人を爆笑の渦に。

そして、驚いたのが、芸を見せる前のペラペラな英語でのやり取り。
芸を見せる前に司会者たちとのやり取りでもスムーズに会話している。

そんな姿がすごく印象的でした。

世間もゆりやんのペラペラな英語力に賞賛の嵐

そして、なんちゃって英語ではない!発音も上手なゆりあんさんの英語。
そんな姿に日本国民もゆりやんさんの英語力に賞賛の嵐を送っています。

多くの人が「え?ゆりやんって英語話せるの?」
なんてゆりやんの隠れた一面を知った瞬間でもあるでしょう。

一体なぜ?ゆりやんはそんなにペラペラな英語を話すことができるのか?

ゆりやん 英語 なぜ

ゆりやんが英語力が上達した理由①海外映画に興味を持ったこと

まずはじめに、お伝えしておくと、ゆりやんさんは留学などに行った経験などはありません。

ゆりやんさんが英語に興味を持ったのは、中学生の時。
きっかけは大人気映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』だったと言います。

中学生のときは毎日そのDVDを観ていたぐらいでした。

この『バック・トゥ・ザ・フューチャー』
をきっかけにでアメリカという文化に興味を持ち、自然とその英語にも興味を持ち始めたそうです。

これが最もゆりやんさんが英語を上達したきっかけだった。
のちにそう語っています。

しかし、学校の英語の授業自体は得意ではなかったそうですね。

ゆりやんが英語力が上達した理由②帰国子女の友人の存在

ゆりやん 英語 ペラペラ

アメリカという文化に興味を持ちつつも英語は得意ではなかったゆりやんさん。
そんな英語熱を再燃させる出来事。それが、大学時代に出会った友人たち。

ゆりやんさんは関西大学文学部に進学しています。

そこでは周囲に留学経験者が多く、そういう人の話を聞くうちにより具体的に興味を持つようになったと語っています。

その中でも、面白い帰国子女の友人の存在。
この存在が英語への興味をさらに高めてくれたようそう。

その女性は京都生まれの京都育ちながら、高校のときに1年間アメリカに留学していたという。「たった1年ですよ。それなのに『アメリカに帰りたい』が口癖なんです(笑)。しかもなにかあると『オーマイガー』って大げさに驚いたり、目が合ったとき『オー!』みたいなリアクションしたり…。『なに言ってんねん!』って突っ込みどころ満載だったのですが、それが私にはツボで、だんだん真似するようになっていきましたね」。

https://juken.oricon.co.jp/rank_english/special/feature/20180309/より引用

この友人の言動が面白くて、だんだんその友人の真似をするうちに自然と英語を話す努力。
そんな努力をしていたと語っています。

ゆりやん 英語 ペラペラ
そんなゆりやんさんの英語の今日を持つきっかけを持たせてくれた帰国子女の女性。

その女性の教えもゆりやんさんの英語力向上に非常に貢献したと語っています。

それは、「中学校の英語の教科書に『外国の言葉だから間違っても恥ずかしくない』
「身振り手振りや顔の表情をつけて話せば、だいたいは伝わる」と言うこと。

そんなポジティブシンキングな考えが「積極性に話す」ことを心がけたそうです。
そしてそれが、今でも英語を話すうえで大切にしていることみたいですね。

ゆりやんが英語力が上達した理由③ニューヨークでの3ヶ月滞在経験

また、こちらは芸人になってからですが、以前放送されていたバラエティー番組『世界のどっかにホウチ民』(TBS系)

この番組でニューヨークに放置され、単身ニューヨークで3ヶ月間過ごす。
そんな企画をやっていたみたいで、この経験も英語力を向上させるきっかけみたいですね。

「正直、最初は『いけるやろ』と思っていたのですが、 New York City(流ちょうな発音)の人は話すスピードが速いし、知らない単語も多くて、なに言っているのかまったくわからず、すごくしんどかったんです。でもしばらくすると、耳が慣れてきて、ルームシェアしている子の言葉が普通に聞こえてくるんですよね。よく言われていることですが、やっぱり現地で毎日言葉を聞くというのは本当に大きいんだなと実感しました」。

https://juken.oricon.co.jp/rank_english/special/feature/20180309/2/より引用

ゆりやんの英語力を劇的に向上させた「映画を使った英語学習」

さて、具体的なゆりやんさんの英語力向上。
これに一役買った「映画での英語学習」

実は、ゆりやんさんはほとんど文法的な勉強はしていません。
ゆりやんさんの英語力はほとんどこの「映画での英語学習」によってもたらされた成果なのです。

しかし、これは実は非常に合理的な勉強方法。
英語を習得した多くの人が実践していることでもあるのです。

映画を使った英語学習は実は超合理的な方法だった!


映画を見ている時、英語をただのアルファベットの並びではなく、音声と共に言葉として認識して、映像と共に理解することができます。

これが英語を記憶する上で、非常に効率がいい方法なのです。

これは記憶というものが、より多くの刺激があるほど覚えやすいという性質を持っているためです。

ゆりやんの綺麗な英語の発音も映画学習の賜物

ゆりやん 英語 ペラペラ
ゆりやんさんも語っているように、ゆりやんさんは文法的なことはあまりできません。
そして、話している内容も実は中学校の英語学習でできる内容だったりします。

しかし、すごく上手に見えるのはあの「発音」が綺麗から。
これはまさに映画学習の賜物。

「映画ででききたセリフを何度も繰り返して練習した」
本人もそう語っているように、実際に活きたフレーズから学んだこと。

それがあのゆりやんさんの綺麗な発音で話せる理由なのでしょうね。

ゆりやんの厳選英語ネタまとめ

そんな英語が得意なゆりやんさん。
デビュー当時から、その英語力を活かして、英語を使ったネタをいくつか披露しています。

そんな英語ネタをご紹介しましょう。

ゆりやん厳選英語ネタ①アメリカ人のモノマネ

ドラマに出てきそうなアメリカ人のモノマネです(笑)
着眼点がリアルすぎて、洋画を見る人は共感してしまうでしょうw

ゆりやん厳選英語ネタ②アカデミー賞の受賞

女優の英語ネタです。
日本語を時々織り交ぜて英語を喋るネタはゆりやんさんの鉄板ですねw

個人的にはこのネタが一番好きです(笑)

ゆりやん厳選英語ネタ③ハリーポッター

こちらは現地のオーストラリア人に向けてのお笑いです。
かなり受けてましたねw

ゆりやんさんの英語ネタが海外でも通じることが証明された瞬間でもあります。

ゆりやんは英語ペラペラだけど特別なことはしていない

ゆりやん 英語 ペラペラ
「間違っても恥ずかしくない」
そんな気持ちで、身振り手振り、表情豊かに“伝えたい”と思えば、ほとんどのことは通じる。

そう語るゆりやんさん。

そんな心構えは、多くの英語が苦手な日本人が学べる姿勢。
そして、これらは、知識など関係なしに誰でも気持ち一つでできること。

ゆりやんさんが英語がペラペラに話せる秘訣は、そんな心構えにあるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA