西野未姫のデビュー当時は第2のまゆゆだった!?昔は清純派で今とは別人すぎるw

西野未姫 デビュー当時


毒舌キャラとして再ブレイク中の元AKB48の西野未姫さん。

周りが引くほどのアイドル時代のぶっちゃけトークで元アイドルの面影が0ですが….笑

実はデビュー当時はかなり清純派アイドルだったってご存知ですか?

当時は「第2のまゆゆ」と呼ばれるほど期待のアイドルだったんですw

今回は、そんな西野未姫さんのデビュー当時の様子をお伝えしたいと思います!

中学生の時にAKBでデビューした西野未姫

西野未姫 デビュー当時

西野未姫の簡単なプロフィール

名前:西野未姫(にしのみき)
生年月日:生年月日: 1999年4月4日 (2019年6月現在20歳)
出身:静岡県伊東市
血液型 :O型
身長 :157cm
趣味:手芸
好きな食べ物:マカロンと抹茶

2012年の中学1年生の時にAKB48第14期研究生オーディション最終審査に合格。

その翌年に正規メンバーへの昇格。

AKB在籍時は、ヘタレキャラ・リアクション女王。
などといったその明るいキャラクターがファンには受けて人気を誇っていました。

現在も、AKB48時代に培ったそのキャラクターを活かしてバラエティ番組に多数出演。

再ブレイクが期待されています。

西野未姫のデビュー前【2011年頃】

西野未姫 デビュー当時

こちらが、西野未姫さんのデビュー前のオーディションの時。
小学生時代の卒アル画像です。

パッチリとした目をして、小学生の頃からアイドルらしい雰囲気がありますね!

ここからさらにデビュー当時の様子をご紹介したいと思います。

西野未姫の中学生のデビュー当時が別人すぎるw

西野未姫 デビュー当時

こちらが、デビュー当時の研究生の西野未姫さんです。

ぜ・・・全然違う(笑)

そう思った人も多いのではないでしょうかw
西野未姫さんのデビュー当時はバリバリの清純派アイドル。

次世代のエース候補として注目されていました。

西野未姫のデビュー当時の研究生の自己紹介

自然な笑顔でたどたどしい自己紹介。

スレてない頃の貴重な西野未姫さんですw
めっちゃ初々しくてTHEアイドルって感じですね(笑)

西野未姫のデビュー当時の様子①
第二のまゆゆとしてもてはやされた中学2年生【2013年】

西野未姫 デビュー当時

AKB48加入当時、渡辺麻友に似ていると注目され、“第2のまゆゆ”とまで呼ばれていました。

今となっては・・・ですが(笑)

当時のことを渡辺麻友さんに聞くと、以下のように語っていました。

「最初のころはすごい一生懸命で可愛い子だなと思ってたのでうれしかったですけど、次第に方向性が変な方に行っていたので、“第2のまゆゆ”ではないんじゃなかなと。激太りとかニュースで見ていたので、あんまり“第2のまゆゆ”って言いふらさないでほしいかなって」

https://news.mynavi.jp/article/20181114-724005/より引用

西野未姫さんだけでなく、渡辺麻友さんからしても黒歴史のようですね(笑)

でも、当時は本当にこんなことになるなんて全く想像できないぐらい可愛かったんですよ!

西野未姫 デビュー当時

すらっとした清純派アイドルとして売り出されていたこの頃。

次世代のエース候補として、運営からの猛プッシュは受けていた時期でもありました。

↓当時の動画

他のAKBのメンバーとのプライベートの動画です。

ほっそりしてめちゃくちゃ雰囲気から可愛いです。
仕草もアイドルって感じで非常に好感が持てますね!

西野未姫のデビュー当時の様子②
アイドルとしての黄金期を迎えた中学3年生【2014年】

AKB48 36thシングル「ラブラドール・レトリバー」
こちらで初めてシングル表題曲の選抜入りを果たした時期でもあります。

今となってはまさに、西野未姫さんのアイドルとしての絶頂期。

西野未姫 デビュー当時                  https://ameblo.jp/awsome41/entry-11908315534.htmlより引用

圏内に入ったメンバーで組まれるチームの一つフューチャーガールズ。

こちらのメンバーにも選ばれて、まさにいよいよアイドルとしての人気が爆発。
そんな時期でもありました。

西野未姫 デビュー当時

 

西野未姫はデビュー当時からその’’バラエティの才能’’
に注目されていた

西野未姫 デビュー当時

また、実はこの頃からその明るい性格はファンの間でも知られていました。
場を盛り上げるそのバラエティ向け性格。

指原莉乃さんのように、将来はバラエティ路線で化けるかも?
なんて期待をされ、とても注目されていました。

当時のAKBINGOも西野未姫さんがいなければほぼ成り立たない。
それぐらい西野未姫さんの存在は貴重でした。

西野未姫のリアクション芸

西野未姫 デビュー当時

アイドルを捨てたリアクション芸。

当時からそんなことができたのは西野未姫さんだけでしょう。

出川哲朗さんに弟子入りしたら?
なんていうぐらい、面白いリアクションをする西野未姫さん。

その顔芸はピカイチでした。

同じようなキャラクターで売っていた先輩の峯岸みなみさん。
そんな当時の西野未姫さんについてこう語っています。

気になる後輩について
トークはもっと磨ける部分があると思うんですけど、「この企画を未姫ちゃんにやらせたら面白いだろうな」とか、「一緒にロケに行きたいな」とか。「未姫ちゃん対なにか」の化学反応が起きると思うから。この前もバラエティ番組の打ち合わせがあって、そのときにスタッフさんに「すごく面白い子がいるんです」ってお話したんです。

さっしーがHKTを大きくしたように、自分もやっていけることがあるなら、やりたいなって思う。それで今、信頼して名前を出せるのは未姫ちゃん。

先輩たちも、そんな数少ないバラエティ路線でやっていけそうな西野未姫さん。

そんな西野未姫さんを育成することに必死のようでしたね!
今となっては勝手に成長していますが(笑)

西野未姫の面白ダンス

ここまで自分を捨てれるアイドル。
当時のAKB48だけでなく、今のAKB48にもいないでしょうね(笑)

アイドルよりもお笑い枠の色が強する。
当時からそんなキャラは変わりませんが、このキャラは必ずバラエティで活きる。

そう思っていたファンの人も多いでしょう。

西野未姫 デビュー当時

また、AKB48のメンバーでは数少ない「フリートーク」
ができるメンバーとしても注目されていました。

まゆゆのルックスとゆきりんのリアクションを持っている逸材。
ファンの認識はめちゃくちゃ高かったです。

西野未姫は意外と芸能界で長く生き残る!今後に期待!

西野未姫 デビュー当時

アイドルとしては正直ブレイクしたと言えない西野未姫さん。
しかし、やっとそのキャラクターが花開き始めたように思います。

元アイドルという肩書きに加えて「面白キャラ」「おバカキャラ」
そんな唯一無二のポジション

西野さんにしかできないキャラクターでしょう。

そういう面で見れば、長い目で見て、アイドル以上に長く活躍できるのではないでしょうか。

太く短く駆け抜けたアイドル人生。

それを活かして、今後の芸能界でも長く活躍していってもらいたいですね!

西野未姫のダイエット方法が再現性抜群!?ジム通いの筋トレが効果テキメン!

2019.06.02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA