紅蘭がタトゥーを消した?と思うのは完全な錯覚!わざと隠してる可能性も

スポンサーリンク
 

草刈正雄さんの娘で知られるモデルの紅蘭さん。

この紅蘭さんの右足ふくらはぎには亡き弟のタトゥーが掘られていることで有名です。
しかし、そんな紅蘭さんにある噂が・・・

それは、紅蘭さんの右ふくらはぎに掘られているタトゥーが消した?
という噂です。

今回は、そんな噂の真相をお伝えしていきましょう。

スポンサーリンク

右足ふくらはぎに弟の顔のタトゥーが掘られている紅蘭

紅蘭 タトゥー 消した

 

タトゥーの人物は若くして亡くなったの草刈雄士さん

紅蘭さんには右ふくらはぎにかなり大きいタトゥーが掘られています。
これは、2015年に23歳の若さで転落死した弟の草刈雄士さんの似顔絵です。

紅蘭 タトゥー 消した               https://enjoybloger.com/?p=4339より引用

弟の死によってショックが大きく体調を崩すほどだった紅蘭さん。

傷心を癒すため、雄士さんが大好きだったニューヨークに行き、
右足に雄士さんの顔と“大好きな弟、永遠に”という意味の文字の入れ墨を彫りました。

若くして不本意な死を遂げた弟の雄士さんはいつまも自分の中で生き続ける。
そんな意味を込めて2015年頃から掘られているようです。

そんなお仕事に支障がでるとお父さんである草刈正雄さんからは猛反対でした。
しかし、最終的にはそんな姉の愛情表現を許しました。

そんなタトゥーが紅蘭さんの足から消えた・・・?

紅蘭 タトゥー 消した

右ふくらはぎに掘られているであろう紅蘭さんのタトゥー。

しかし、2018年ごろから、度々ネット上で「消した?」
そんなことが噂されてるということですね。

「やっぱり仕事に支障がでるから消したの・・・?」なんて囁かれていますが・・・

真相の方はどうなっているのでしょうか?

スポンサーリンク

紅蘭がタトゥーを消した?という噂は完全なデマ!

まず、結論からお伝えしますと、紅蘭がタトゥーを消した?
というのは完全なデマ!ということです。

上の画像は2019年の2月20日に投稿されたインスタ画像です。
しっかりと右足ふくらはぎに弟のタトゥーが映っていますね!

2015年に掘ったタトゥーをたった4年経たずに消す。
ということは非常に考えづらいです。

これからもよほどのことがない限り、今後もタトゥーを消すということは考えづらいでしょう。

なぜ?紅蘭がタトゥーを消した?なんていう噂が流れたのか?

 

原因は画像を撮る「角度」にあった!

では、そもそも今回なぜ?紅蘭がタトゥーを消した?
なんていう噂が流れたのか?

「火のないところから煙は立たぬ」なんて言われますが・・・

その真相をお伝えしましょう。
その原因は「写真の撮られている角度」にありました。

紅蘭さんのインスタで投稿されているの画像。

これらのほとんどがタトゥーが「絶妙に映らない角度から撮られている」
これが今回の真相です。

ちょうどタトゥーが映らない角度から撮られている画像が多い

この画像も絶妙にタトゥーががっつり掘られている右足の外側の側面。
これがうまいこと隠れるように撮られていて、タトゥーが絶妙に見えません。

だからこそ、「タトゥーを消した?」なんて思う人が増えたのでしょうね。
この他の紅蘭さんのインスタ画像を見て頂きたいのですが・・・

同じようにタトゥーが絶妙に見えない角度から映されている投稿画像が非常に多いです。

わざと隠してる可能性も?

紅蘭 タトゥー 消した

その意図はわかりませんが、わざと隠しているような印象も受けますね。
やはり、雄士さんに対する思いは変わらずも日本では未だに受け入れられないタトゥー。

紅蘭さんご自身もあまり堂々と見せるべきものではない。
そんな思いもあるのではないでしょうか。

それがタトゥーが絶妙に隠れている画像が多い理由に繋がるように思います。

紅蘭のタトゥーと共に草刈雄士は今後も生き続ける

紅蘭 タトゥー 消した

紅蘭さんが「タトゥーを消した」というのは完全な気のせいということですね。
はっきりと紅蘭さんの足に刻まれており、今後も消すつもりはないでしょう。

紅蘭さんが生き続ける限り、タトゥーを通して雄士さんは紅蘭さんの中で生き続けることでしょう。
そんな紅蘭さんの思いを受け取って、雄士さんも天国から見守ってあげて欲しいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です