なろ屋が失明したのって本当!?心配する声が続々!衝撃発言の真相とは?

人気ツッコミ系youtuberの名探偵なろ屋さん。(チャンネル登録者数47.8万人※2021年2月時点)

そんななろ屋さんがサブチャンネルである『名探偵なろ屋のサブ(旧:なろくんはしゃべりたい!)』にてある衝撃的な内容の発言をされたことにより、一時ファンが騒然とした出来事がありました。

それが「なろくん失明事件」です。

今回は、そんな「なろくん失明事件」についてその経緯や真相、今現在のなろ屋さんの目はちゃんと見えるのかについて徹底解説いたします。

名探偵なろ屋さんが突然語った失明体験でファンが騒然!?

2020年1月24日に投稿された次の動画(収録は2019年12月24日のようです)にて、「自分はあまり怖いものがない」と語る名探偵なろ屋さんが、「ある日道をあるいていたら左目が見えなくなった」という失明した事について話されていました。

どうやら「網膜剥離」という目の病だったようです。

網膜剥離とは、眼球の内側にある網膜という膜が剥がれて、視力が低下する病気です。

引用元:Santen「網膜剥離とは」

それに気づいて総合病院に行ったら緊急入院、次の日手術になってしまったのだそう。

しかし、肝心の「手術をして目が見えるようになったのか?」というところは話されないまま終わってしまいました。

なろ屋さんの失明発言に対し、視聴していたファンからは次のような心配の声が・・・

見ていた視聴者からすればちゃんと手術をして目が見えるようになったのかが語られなかったために「え?手術して大丈夫だったの?」「今ひょっとして左目見えない状態なの?」って感じで心配に思ったのでしょう。

失明を語った動画では、次のような心配するコメントが多数投稿されていました。

・手術して、ちゃんと視力回復したのかな?失明した。とか、さらっと言ってるけど、怖いよ😵心配😵💦
・失明!?
・え?…失明したんですか…?なろくんが病気?でも面白さは変わらないです!だから大丈夫です?

目の手術は成功し、無事目も見えるように!

よほど心配の声があがったのではないでしょうか。

「失明した体験談」を語った動画をアップした次の日に、『目が見えるようになりました』という動画を投稿されています。

動画の中では、前回の動画できちんと治ったのかを話さなかったことを謝罪し、きちんと手術をして左目が見えるようになったと報告されています。

「右目に比べると若干暗く見える」「前は左目の方が視力が良かったが今は左目の方が視力が下がっている」という若干影響はあるもの、自身は「コンタクトでなんとかなるレベル!」とポジティブに語られており、「心配をおかけしてすいませんでした」という謝罪で「なろくん失明事件」は幕を閉じました。

それに対してファンからは次のような安堵のコメントが寄せられています。

・手術怖い…!なろくんの目治って良かった!
・網膜剥離…良くわかんないけど、治って良かったですね(〃´∪`手術楽しみっていうのは凄いです…
・治って良かった…!!

いずれにしても名探偵なろ屋さんの目が見えるようになってよかった!

名探偵なろ屋さんが「失明して手術をした」という部分だけ話してしまい、肝心の治ったかどうかをうっかり話忘れてしまったがために巻き起こった「なろくん失明事件」。

いずれにしても、名探偵なろ屋さんの目が見えるようになって本当に良かったですね!

今後もしっかりと目を含め、体に気をつけて、活動を頑張って欲しいです。