てんちむとかねこあやの喧嘩の原因や裁判に至るまでの経緯をまとめてみた!

ネットニュースなどでも取り上げられているてんちむさんの賠償金の自腹支払い。

その発端となったのは10年来の親友であるかねこあやさんとの衝突でした。

この記事では登録者数161万人を超える人気YouTuberてんちむさんとかねこあやさんが炎上した理由や喧嘩内容について時系列でまとめています!

【時系列】てんちむとかねこあやが炎上した理由や喧嘩の内容について

てんちむさんとかねこあやさんの喧嘩をまとめると、大きく5つの内容に分けられます。

順を追って解説いたします。

【1回目】事の発端は?てんちむとかねこあやの喧嘩内容

2020年1月、かねこあやさんの愛猫チチが留守中に湯を溜めた浴槽に浮かぶようにして亡くなっていたのを家政婦が発見しました。

そこで、かねこあやさんは飼っている猫は手足が短いため浴槽を上ることができないことやレントゲンに青い点が映っているため、毒殺された可能性があるとして第一発見者の家政婦に疑いの目が。

それを聞いたてんちむさんが「自己責任かもしれないのに家政婦を疑うのはどうなの?」という趣旨の発言しました。

このできごとを発端として日頃の不満が爆発し、絶縁・裁判に発展したようです。

この一連のできごとの内容は2020年2月6日ののコレコレチャンネルにて、てんちむへの生電話も交えてライブ放送されていました。

かねこあやさんは被害届を出した経緯についてこのように投稿しています。

2020年10月になってかねこあやさんの家政婦が誤ってかねこあやさんの猫を蹴ってしまったことを認めています。

【2回目】てんちむが炎上!その内容とは

2020年の8月29日のコレコレチャンネルの生放送にて、「てんちむは過去に豊胸しており、大麻を吸ったことがあるという」内容のリークがありました。

また、『BOXING ch』というチャンネルを運営しており、てんちむさんと何度もコラボ動画をアップしているボクシングさんという方がいます。

コレコレチャンネルの配信中にはてんちむがボクシングさんのチャンネルに不正アクセスをし、動画を削除したというウワサも出回る事態に。

この回ではかねこあやさんとてんちむさんそれぞれに生電話をしをしています。

てんちむさんは生電話で「努力したのも、豊胸したのも事実」だと言っています。

以下はてんちむさんの生電話での主張です。

  • シリコンではなく脂肪注入で豊胸を行った
  • 「豊胸していない」という趣旨の発言をしてしまったのは事実だが、脂肪注入での豊胸では定着率が半カップ~1カップで誤差程度。脂肪注入は時間が経過すれば溶けるものなので、豊胸はしたけど効果はなくなったものと捉えていた
  • 自分のバストアップブラででバストアップしたとは言ってない。自分のこれまでやってきた育乳のノウハウを詰め込んで育乳のサポートとしてバストアップブラを発売した
  • 詐欺と捉えてしまった方には申し訳ない

このコメントに批判が殺到し、てんちむさんのYouTubeチャンネルで謝罪をし、ナイトブラの購入代金について「全額自腹で返金する」と約束しました。

豊胸と同時に暴露された大麻使用についても上記のコレコレチャンネルの生電話でこのように語っています。

  • ラスベガスに行って大麻を吸ってしまったのは事実
  • タバコがなくなって外国の方と一緒に喫煙所に行った時に「吸う?」と言われたのがたまたま大麻だった
  • ラスベガスは合法の国で嗜好品とされているため、その国であれば吸っても大丈夫だと思った
  • 日本で大麻を吸っているということは一切ない

またこの放送では、てんちむさんがボクシングさんの動画削除や不正アクセスの件についてもコメントしています。

  • ボクシングさんとは男女関係にあった
  • ボクシングさんが動画を消した時には別れている状態にあった
  • 別れる際に色々トラブルがあり、てんちむがコラボで撮影した「動画を上げないで欲しい」と言っていたが、ボクシングさんが動画をアップしており「消してほしい」と頼んでいた
  • お互いYouTubeのアカウント共有をしていたので動画を消したが、不正アクセスではない

【3回目】かねこあやが炎上した喧嘩の内容は?

今度はコレコレチャンネルへリークされた内容によってかねこあやさんが炎上しています。

ネット上で「もともと販売されていたレギンスの販売ページにかねこあやさんの画像が追加されただけなのではないか」という疑惑が浮上しており、2020年9月3日のコレコレチャンネルにて「かねこあやのレギンスは既製品だったらしい」というタレコミがあったのが炎上の原因です。

このタレコミに対してコレコレチャンネルではかねこあやさんに生電話をしています。

かねこあやさんのコメントは以下の通りです。

  • 3社合同で1年間協議開発した商品なのでプロデュースであることには間違いないが、もともと販売されていた商品かどうかは事実確認がとれていない
  • 確認が取れていないので明言できない

この回答にコレコレチャンネルの配信主であるコレコレさんから「言い逃れがうまい」と言われていました。

後日プロデュースレギンスについてかねこあやさんがTwitterを更新しています。

このTwitterの投稿内容をまとめました。

  • 成分は一緒だが着圧の数値に違いがある
  • 成分が同じなので訴求ポイントが同じ部分が多くあるため、販売ページも似てしまった

これに対しネット上には「言い逃れがうまい」「返金対応してほしい」といった非難の声と同時に「詐欺と言われているけどどこが詐欺なの?」という声も上がっていました。

【4回目】てんちむが暴露!4回目の喧嘩の内容は?

続いての炎上は2020年8月29日のコレコレチャンネルの生電話でてんちむさんが「かねこあやの婚約者は生きている」と発言したことが原因です。

実はかねこあやさんは『中3で親に捨てられて黒ギャルになりクソ金持ちの婚約者に死なれて鬱になったワイがYouTuberになって年収8000万円の今だ』というタイトルの書籍を2019年11月29日に発売しています。

この件についてかねこあやさんは2020年9月23日に動画を公開し、「本の一部に事実をもとに脚色を加えた箇所がある」と謝罪し、絶版を報告しました。

販売元である扶桑社は同じく9月23日に絶版と「無理やりウソの内容を書かせたという事実はない」ことを発表しています。

小社が2019年に刊行いたしましたねこあや氏の著書『中3で親に捨てられて黒ギャルになりクソ金持ちの婚約者に死なれて鬱になったワイがYouTuberになって年収8000万の今だ』(以下、本書)を、絶版とすることを、社として決定いたしましたので、お知らせいたします。

小社は、すでに本書を出品停止にしておりますが、著者ねこあや氏本人からの「本書には一部事実と異なる部分がある」との発言を受けて、著者ねこあや氏に連絡のうえで、本書を絶版とすることといたしました。電子書籍についても、配信を停止いたします。

なお、一部で言われておりますような、弊社編集者が無理やりウソの内容を書かせたという事実はございません。

何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2020年9月23日
株式会社扶桑社

ー 扶桑社HPからの引用

この書籍の中だけではなく自身の動画内でも、「婚約者が亡くなって2年間引きこもっていた」と語っています。

2つの媒体で「婚約者が亡くなった」公表しているのにも関わらず、婚約者が生きているということはどういうことなのでしょうか?

2020年9月3日のコレコレチャンネル生電話では、かねこあやさんは以下のように語っています。

  • 恋人を亡くしたことがあるのは事実
  • 些細な揉めごとがあって、別の恋人からYouTubeデビューをする時に「僕を死んだことにしてくれ」と頼まれた
  • なぜそういうことになったかは言えない

事情があって亡くなった恋人を別の生きている男性であるということにしたようです。

どのような事情があったのかについてはこの段階では明かされていませんが、その後「男性の妻子を守るためである」と発言しています。

【5回目】かねこあやが暴露応戦!その内容は?

コレコレチャンネル2020年12月1日の動画ではコレコレチャンネルの配信者であるコレコレさんが、かねこあやさんから「今この瞬間に話したいことがある」という連絡があったことを明かし、緊急生放送が配信されました。

今回は「裁判で勝ちが確定したので今まで言えなかったことが言えるようになった」という理由から様々なことが発言されています。

この放送で生電話でかねこあやさんから主張された内容は以下の通りです。

  • 元婚約者を死んだことにしたのは、交際していた別の男性から「僕を死んだことにしてくれ」と頼まれたため。でもそれを了承したのはその男性の妻子を守るためだった(男性には妻子がいたが、かねこあやは知らなかった)
  • 猫チチの件の当日に「私と絶縁してくれ」という内容のLINEが来た
  • てんちむから「私と絶縁したくなかったら婚約者が死んでなって事を自分の口で公にしろ」と言われた
  • 猫の話がきっかけで絶縁したようになっているけどそうではない。
  • てんちむの豊胸をリークしたのは私ではなく後輩
  • 本の返金については「かねこあやの口からは何も言わない」という趣旨の契約書を書いたため何も言えない
  • てんちむは1回ではなく複数回豊胸している
  • てんちむのお尻と胸の下を見れば分かる

 

裁判は長期戦が続いている!

2020年8月24日に裁判が始まり、2021年が1月時点でも裁判に決着は着いていません。

1回目の炎上から何かと話題に上がる二人の動向に注目です。