吉川貴盛の息子(長男・次男・三男)はどんな人物?経歴や学歴(出身大学・高校)などを徹底調査

2020年12月22日に元農林水産大臣であり、自民党衆院議員である大物政治家、吉川貴盛氏が「健康上の問題」という理由で議員を辞職されました。

その後、吉川貴盛氏の息子であり、長男である北海道議会議員の吉川隆雅氏が異例の謝罪を行い話題にあがりました。

ここではそんな父親の辞職について謝罪をした長男の吉川隆雅氏について、また次男の吉川統勝氏について、一体どんな人物なのか、経歴や学歴などを徹底調査しました。

吉川貴盛氏のプロフィール

まず吉川貴盛氏のプロフィールから調べてみました。

吉川貴盛氏は、28歳での政界デビューから北海道議会議員として3期、衆議院議員総選挙を6選、第63代農林水産大臣を務めるなど華々しい経歴を持つ政界の重鎮です。

吉川貴盛氏の息子・長男である吉川隆雅氏のプロフィール

名前:吉川 隆雅(よしかわ たかまさ)
生年月日:1976年10月4日
身長:ーcm
血液型:A型
星座:てんびん座
家族構成:妻、長男、次男、長女
出身地:北海道札幌市
職業:北海道議会議員
最終学歴:日本大学(中退)

趣味:フットサル、映画鑑賞

吉川隆雅氏は、吉川貴盛氏の長男で、現在は北海道議会議員として活動されている政治家です。

吉川隆雅氏が政治活動を始めたのはご自身の公式アメブロから、2010年頃と見られます。

2011年4月に北海道議会議員として初当選し、今現在3期目で、同議会最大会派「自民党・道民会議」の幹事長を務めています。

吉川隆雅氏の学歴や経歴は?

吉川隆雅氏は自身で公式HPとアメブロ、Twitterアカウントを持っており、学歴は以下のように掲載されています。

北海道教育大学付属札幌小・中学校
札幌日本大学高等学校
日本大学(中退)

吉川たかまさオフィシャルウェブサイトからの引用

また経歴としては、色々な情報をまとめると以下のようになります。

・イベント会社社員、設計会社役員を歴任
・2011年4月:北海道議会議員初当選、現在は3期目
・議会経済委員会理事、少子高齢化社会対策特別委員、自民党道連政調会長代理、自民党・道民会議議員会幹事長を務める

父・吉川貴盛氏の辞職について謝罪

そんな若き政治家として活動する吉川隆雅氏ですが、2020年12月21日の父・吉川貴盛氏の辞職を受けて謝罪を行っています。

吉川道議によると、吉川氏が辞職の意向を固めたことは21日昼頃、家族からの連絡で知ったという。任期途中の辞職については「おわび申し上げたい」と述べた。本人とは数日に1度の頻度で健康状態について連絡を取っていたといい、「手術を乗り越えて、まずは健康を取り戻し、今後の捜査も含めて真摯しんしに向き合ってほしい」と話した。

読売新聞オンラインからの引用

吉川貴盛氏の息子・次男である吉川統勝氏のプロフィール

名前:吉川 統勝(よしかわ のりかつ)
生年月日:1982年1月28日
職業:北海道議会議員
最終学歴:拓殖大学卒
出身地:北海道札幌市

吉川貴盛氏の次男の吉川統勝氏も政治家として活動しているようです。

2018年12月20日に自民党道連から北海道札幌・東区の道議選候補として公認を受けていますが、吉川貴盛氏の公認ゴリ押し疑惑が浮上し、大批判を経て、2019年4月の北海道議選への出馬は行わなかったようです。

今回、東区で自民道議が引退することを受けて、吉川氏が統勝氏を擁立しようとしたが、自民党札幌東区連合支部の役員の半数が辞表を提出する異例の事態に発展した。最終的には、吉川氏が北海道連会長として昨年12月に公認をゴリ押しした。北海道の自民党関係者によると、地元では「札幌は吉川家のためにあるんじゃない」と大批判が起きたという。

現代ビジネスからの引用

また、公認を受けた翌日に農林水産省幹部職員である政務秘書官として起用されたことについても批判がおきたようです。

吉川氏は昨年末に統勝氏に公認を与えた翌日、なんと氏を自らの政務秘書官に就任させた。これにはさすがに「身びいきもたいがいにしろ」との批判が上がり、また自民候補が二人になることで地元の公明党との関係悪化も危惧され、結局は統勝氏の公認を取り下げざるを得なくなったのだ。

現代ビジネスからの引用

農林水産省の大物である吉川貴盛氏の次男が政務秘書官として起用されることに何の法的問題はありませんが、こういった「身ひいき騒動」でたびたび批判が起きているようです。

吉川統勝氏の学歴や経歴は?

学歴や経歴は北海道議会議員候補予定者のHPには以下のように書かれています。

  • 2004年3月:拓殖大学卒
  • 2004年4月:地崎商事入社
  • 2010年4月:株式会社えんれいしゃ入社
  • 現在:衆議院議員吉川貴盛事務所

今現在は父・吉川貴盛氏の事務所で働いているようです。

長男・吉川隆雅氏に吉川貴盛氏の辞職を伝える

2020年12月21日の吉川貴盛氏の議員辞職を長男の吉川隆雅氏に伝えたのは、当時吉川貴盛事務所で働いていた次男の吉川統勝氏だそうです。

吉川道議によると、吉川氏が辞職の意向を固めたことは21日昼頃、家族からの連絡で知ったという。

読売新聞オンラインからの引用

吉川貴盛氏の息子・三男のプロフィール

吉川貴盛氏の三男は父である吉川貴盛さんの公設秘書を務めているという事以外の情報はありませんでした。

吉川貴盛氏の息子(長男・次男・三男)はすごい!政治家一家

ここまで吉川貴盛氏の息子さん達の情報をまとめてみましたが、長男は北海道議会議員で、次男は吉川貴盛事務所で働き、三男も吉川貴盛氏の公設秘書、と三兄弟全員が政治に関わっているというまさに政治家一家ですね。

以前から「身ひいき」が批判の対象となってきたということもあり、今回の吉川貴盛氏の議員辞職を受けて、今後は次男と三男が政治の表舞台に出てくることは十分に考えられます。