渡部健の文春(全文)内容まとめ!変態な性癖や卑劣な行動がゲス過ぎる・・・

渡部健 文春 まとめ

アンジャッシュの渡部健さんの文春砲が炸裂しましたね。

報道では、単なる不倫のような扱いをされていますが、その内容は相当オブラートに包まれているのが理解できるぐらい悲惨なものでした。

今回は、個人的に実際に文春の全文が見れる有料記事を実際に読んでみて、できるだけ分かりやすく内容をまとめてみました。

※全てをお伝えするのはできないので、詳しくは週刊文春の「テイクアウト不倫」――相手女性が告白【先出し全文】の有料記事を読む事をおススメします。

渡部健に文春砲炸裂!複数の女性と不倫関係にあった!

今回の渡部さんの文春砲の趣旨を簡単に言うと、「複数の女性との不倫」です。

しかも、その内容がかなりゲスいので、単なる不倫騒動ではなく、以下の点が問題↓

・不倫の人数

・不倫のタイミングや期間

・不倫女性に対する扱い

このように、普通の不倫という問題だけではおさまらない、渡部さんの人間性に関する問題が凝縮されている内容となっており、恐らく多くの人はドン引きする内容ではないでしょうか。

渡部健の文春報道の内容を時系列で詳しく解説

この文集報道では、3人の女性から過去の交際内容を暴露されています。

その内容を簡単に時系列でお伝えしたいと思います。

1人目(A子さん)

渡部健 文春 まとめ

職業:飲食店勤務

出会いの場所:会社経営者が主催の乱oパーティー

交際開始日:佐々木希さんと交際当時(2014年頃)

交際内容:個別でホテルに呼び出すなど一時期は深い仲にあった

このA子さんは華奢な体型をしており、渡部さんの好みだったそう。

女性とは、会社経営者が主催の乱oパーティーで出会い、一時期は深い仲にあったそうですが、次にお伝えするB子さんの登場で疎遠になった模様。

しれっと出会いが乱oパーティーと証言がありますが、これはこれでかなりの性癖が暴露されていますね…(笑)

2人目(B子さん)※文春の告発者

渡部健 文春 全文

職業:?

出会いの場所:?

交際開始日:佐々木希さんと交際当時(2014年頃)~第一子出産直後(2019年頃)まで

このB子さんは渡部さんの一番のお気に入りだったそうで、一番その関係の内容を深く暴露されています。

それ故に、その内容も激しく、相当B子さんに対してかなり軽く見ていた事も伺えます。

そして、佐々木希さんから直々に逆上の電話をもらったのもこのB子さんでした。

暴露内容①:週2回ほどの関係でトータルで30回以上

とにかく殺風景な空間で、玄関右手の寝室に入ると、いつでも彼はすぐに体を求めてきました。でも、行為が終わった途端に私を帰したがるのです。私の脱いだ服を渡してきて『はい、これ』って。シャワーすら浴びさせてもらえなかった。いつも15分ほどで追い出され、帰り際には『またね』って必ず1万円札1枚を渡してきました」(B子さん)

週刊文春より引用

しかも、渡部が入籍した約3カ月後にも数回2人が肉体関係を持っていたそうで、まさにそのゲスさが際立ちますね…汗

暴露内容②:六本木ヒルズのトイレでの行為

そして、ニュースの報道であったこの六本木ヒルズのトイレでの行為に及んでいたのもこのB子さんだったそうで、最初は自身のオフィスだったのが、だんだん扱いも雑になった挙げ句、最終的にこのトイレだったようですね。

「彼は『地下駐車場の多目的トイレに来い』と言うのです。エレベーターの前で落ち合って、トイレの鍵を閉めた瞬間、すぐにプレイが始まりました。『俺と会いたかった?』と聞いてきて、下半身をガバッと出し、舐めるよう命令する。ことが終わると彼はマスクをして帽子を被り、『LINEの文面を全部消して!  早く携帯見せて』と。キスから別れるまで、3~5分という物凄い早さです。

週刊文春より引用

このB子さんに対する乱暴な扱いが怒りを生み、今回の文春への告発に繋がったのでしょう。

渡部健の多目的トイレ画像まとめ!広さや周辺環境を徹底検証!

2020.06.15

暴露内容③:相互鑑賞プレイ

また、このB子さんからは更に爆弾が投下されており、時折渡部さんからLINE通話を通して「相互鑑賞プレイ」の要求があったそう。

「地方ロケで自宅にいないとき、彼は深夜にLINE電話をかけてくるのです。ビデオ通話のカメラをオンにしたところ、画面には渡部さんの下半身がドアップで映し出されていた。お互いの自慰行為を見せ合う“相互鑑賞プレイ”が趣味で、毎回15~20分ほど続き、彼はイキそうになると、トイレに駆け込むのです」

週刊文春より引用

色々突っ込みどころが多過ぎて混乱気味ですが・・・

かなりの強烈な性癖を持っている事も確かですね(汗)

3人目(名古屋のクラブ女性)

渡部健 文春 まとめ

職業:名古屋のクラブ

出会いの場所:クラブ

交際開始日:佐々木希さんと交際前(2004年〜2009年頃)

暴露内容:女性をデリヘル扱い

この女性とは浮気ではないですが、過去の女性に対する扱いのひどさを暴露されています。

この女性と出会ったのが名古屋でバラエティ番組「アンデュ」(中京テレビ)にレギュラー出演していた頃。

名古屋のクラブでクラブで知り合い、関係を持ったそうですが、その扱いのひどさが伺えます。

「部屋で缶ビールを手に乾杯した後、彼はベッドに寝転び、『はい、やって』と口に含むよう促してきました。縫い目が破れたカルバン・クラインのパンツを穿きながら迫ってきて、流れのままエッチをしてしまった。でも、行為が終わると態度が一変し、『明日仕事だよね。気をつけて帰ってね』と、すぐ帰るよう促されました。滞在時間は約1時間。デリヘル扱いされたことが本当に悔しかった」(同前)

週刊文春より引用

なぜ渡部健は佐々木希がいるのに不倫に走るのか?

渡部健 文春 内容

本人の口から語られた「浮気性」

また、気になるのが「なぜ佐々木希のような可愛い奥さんがいるのに浮気をするのか?」

そんなことを多くの日本国民はこんな疑問を抱いている事でしょう。

その理由は文春の記事では以下のように語られています↓

「あんな可愛い奥さんがいるのに、なんでこんなこと(不倫)するの?」  すると、渡部はこう口にしたというのだ。 「奥さんとは仲が良い。だって、絶賛子作り中だもん。でも、それとこれは別。可愛い子に会えたら行っちゃうじゃん。ただ、束縛があるから夜はあまり外出できないし、奥さんは今働いていないから自分が頑張って働かなくちゃいけない」

週刊文春より引用

まあ、要するにその理由はシンプルに根っからの絵に描いた「浮気性」だということでしょう。

その理由は実にシンプルで、それ以上でもそれ以下でもないと言う事ですね。

浮気が治る確率は限りなく低い

 

また、占い系youtuberの「こじらせオンデマンド」さんはこの自粛の3ヶ月も前にこの浮気癖が渡部さんにあることを予言していました。

この動画の中身では渡部さんは「食」に関する事にはかなり向いており成功する。と言う事を予言。

それに、渡部さんと佐々木希さんの相性は抜群と言う事も語っています。

しかし、ただ一つの欠点として女好きで「浮気癖」がある事をあげており、もはやそういう星の元に生まれた人と割り切るしかないようなタイプなのでしょうね。

渡部健と佐々木希の離婚がないと思う理由

渡部健 文春 まとめ

気になる今後の渡部健さんと佐々木希さんの離婚について。

文春を読んだ個人的な感想としてはその可能性が低いように感じます。

その理由として、文春内で書かれている佐々木希さんの対応。

「あなた酷いですね。今の会話、録音していますから。嘘をついたら大変ですよ。彼と最後に会ったのはいつ?」

週刊文春より引用

このように、文春砲が流れると知った渡部さんは佐々木希さんに全てを話し、謝罪をしたようなのですが、佐々木希さんがまさかの相手女性に電話で突撃するという修羅場。

「佐々木さんから裁判をチラつかせるようなことも言われたといい、彼女は恐怖を覚えたそうです。でも、結婚後に何度も肉体関係を迫ってきたのは渡部さんのほうで、彼女から誘ったことは一度もない。それはLINEの履歴にもしっかり残っています」

週刊文春より引用

このように、渡部さんの一方的な不倫にも関わらず、佐々木希さんが取った行動は渡部さんの非難ではなく、「相手女性への非難」だからです。

つまり、佐々木希さんの中での罪の重さは渡部さん<相手女性ということでしょう。

それを物語るように、佐々木希さんは知人にこのように語っているようです。

「佐々木さんは別居も離婚もしないと周囲に言っているようです。いちばんは子供のこと。やはり父親の存在は大きいですし、夫を信じたい、という気持ちもあるのでしょう。仮に渡部さんがCM降板となれば、違約金が発生するかもしれません。“夫を見捨てられない”という思いも感じられます。渡部さんも、今回で懲りて夜遊びから足を洗ってくれればいいのですが」(佐々木の知人)

yahooニュースより引用

渡部健の文春内容のまとめ

渡部健 文春 まとめ

「可愛さ余って憎さ百倍」という言葉もあるように、この女性からすると、渡部さんの最もお気に入りであり、この女性も渡部さんと関係性が深かったからこそ、今回のように暴露に至ったのでしょう。

まあ、この女性も不倫をしているので擁護はできませんが、やはり不倫はだれも幸せにはなりませんね。

この一件が多くの人の戒めになる事を願うばかりです。

佐々木希の元ヤン時代まとめ!昔の武勇伝やエピソードがヤバい!【画像】

2020.06.10