松村北斗のジュニア時代まとめ!入所日や入所理由も知りたい!

松村北斗 ジュニア時代

SixTONESが誇るイケメン人間国宝・松村北斗さん。

松村北斗さんは一体どんな過去を送っていたのでしょうか?

今回はそんな松村北斗さんのジャニーズジュニア時代を入所日や入所理由などと一緒に詳しくお伝えしたいと思います!

松村北斗のジャニーズ入所日や入所理由は?

入所日

松村北斗さんがジャニーズ事務所に入所したのは2009年2月15日。

当時13歳の中学1年生の時にジャニーズ事務所に入所しました。

早すぎず遅すぎずのちょうど良いタイミングでの入所と言えますね。

入所理由

松村北斗さんの入所のきっかけとなったのは小学5年生の時にテレビドラマ「クロサギ」を観て山下智久に憧れ、NEWSのコンサートへ行きオープニング曲の「Stand Up!」の格好良さに惹かれたこと。

そんな「山下智久になりたい」という妄想に酔いしれていた松村北斗さんを現実的な目標の世界へ連れ戻そうと考えた母親が息子に「現実をわからせるため」オーディションの存在を教え履歴書を書かせたそう。

しかし、事務所からの返事はなかったが、ジャニーズ事務所に入れると信じてやまなかった松村北斗さんは2度目の履歴書を郵送。

これもまた返事は無かったそうですが、中学1年になった年のはじめ「これが最後」とタイムリミットを中学2年の4月1日に設定。

この日を過ぎた場合は返事が来ても断るという決意と共に3通目の履歴書を送ります。

そして、ここで奇跡が。

山積みになり処分されるものと思われていた束の一番上に置かれていた松村の履歴書に目を留めた事務所スタッフが直接ジャニー喜多川に働きかけてくれたこともありオーディションを受けるまでに至ったそう。

松村北斗の兄弟・両親の家族構成まとめ!家庭内エピソードも詳しく !

2020.05.03

松村北斗のジャニーズジュニア時代について

さて、そんな松村北斗さんのジャニーズジュニア時代は一体どんな感じだったのでしょうか?

ジュニア時代①初のテレビ登場

こちらは、なんとジャニーズの入所が決まったオーディション翌日の映像。

超初々しい松村北斗さんの映像が残されています。

松村北斗 ジュニア時代

緊張気味で自分の名前も満足に言えない滑舌の悪い素人間満載の超貴重映像ですね〜。

この時は今のような男らしさよりも女の子のような可愛らしさでしたね!

松村北斗 ジュニア時代

オーディション翌日に『ザ少年倶楽部』収録に参加した松村北斗さん。

「この世界はサプライズでできているんだから」とジャニーさんに促されそのまま「ジュニアにQ」に初出演。

松村北斗 ジュニア時代

A.B.C-Zの五関晃一に連れられ、当時司会だったNEWSの小山慶一郎とKAT-TUNの中丸雄一の前で自己紹介をしています。

前日がオーディションだったことを明かし2人を驚かせます。

ちなみに、松村北斗さんはジャニーズ事務所に入りたての頃、ジャニーさんからずっと名前でなく「静岡」って呼ばれてたそう(笑)

ジュニア時代②B.I.Shadow

松村北斗 ジュニア時代

松村北斗さんは2009年2月の入所直後に2008年に結成されたジャニーズJr.内のグループB.I.Shadowに加入。

松村北斗 ジュニア時代

このグループはテレビドラマ『スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜』の出演者である現在SEXYZONEの中島健人さんと菊池風磨さんと現在俳優の高畑岬さんを中心に結成。

松村北斗 ジュニア時代

その後、現在SixTONESで活躍中の高地優吾さんと松村北斗さんが加入し最終的には4人で活動していました。

こちらは少年クラブで披露した『ララリラ』

このとき高地優吾さんは入所1ヶ月、松村北斗さんは入所4ヶ月、すでにステージ慣れしているふまけんの横に並んでこれだけできたらすごいですよね…

松村北斗 ジュニア時代

半年前は普通の中学生だったなんて本当信じられませんよね〜。

松村北斗 ジュニア時代

こちらは2人でバックダンサーをしていたときの森本慎太郎さんの奇跡の一枚。

後に3人で同じグループでデビューするなんて誰が想像したでしょうか?

松村北斗 ジュニア時代

その後、2009年6月には関西ジャニーズJr.の中山優馬さんが加わり、『中山優馬 w/B.I.Shadow』でも活動。

このグループはあくまでも中山優馬さんとB.I.Shadowのコラボグループであり、合体したわけではありません。

この中山優馬 w/B.I.ShadowはCDデビューも果たします。

デビュー曲の「悪魔な恋」は中山優馬さんが主演を務める2009年7月7日スタートのフジテレビ系ドラマ『恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ〜』の主題歌に起用されました。

松村北斗 ジュニア時代

しかし、2011年秋に、Sexy Zoneのデビューに伴い、中島健人さんと菊池風磨さんの活動がSexy Zoneメインになったため自然消滅

今では幻のグループとなってしまいました。

松村北斗 ジュニア時代

また、B.I.Shadowが解散する前は中島健人さんと菊池風磨さんの『ふまほく』ペアと松村北斗さんと高地優吾の『ふまほく』ペア

このペアは「ふまけん」中心で平等とは言えずソロがあるのも、ドラマにでるのもいつもふまけんだけであり、そんな光景にはファンからも格差が囁かれていました。

今思うとこの時は人気・経験共に完全なバランスが取れたグループとは言い難かったのかもしれませんね。

松村北斗 ジュニア時代

しかし、時が経ちSixTONESでデビューを果たした二人。もし一瞬でも再結成する機会があれば、とんでもない輝いたグループになることは間違いないでしょう。

松村北斗 ジュニア時代

まら、ゆごほくは雑誌のインタビューで「解散したとは誰も言ってない!!」こんなことを語っています。

ふまけんは、セクゾ兼B.I・ゆごほくは、スト兼B.Iといったように、いつかまた復活することを願ってファンもこのB.I.Shadowを心の中で応援し続けてあげたいですね!

ジュニア時代③NYC boys

松村北斗 ジュニア時代

また、2009年6月には中山優馬 w/B.I.ShadowにHey! Say! JUMPの山田涼介と知念侑李が合体したNYC boysが結成。

『女子バレーボール ワールドグランプリ2009』のスペシャルサポーターにも抜擢されました。

『女子バレーボールワールドグランプリ2009』のイメージソングである「NYC」も発売

そして、それだけではなく、その年の2009年紅白歌合戦にも出場。

まさかの入所したその年に前年は家のコタツで見ていたであろう紅白に出場するという経験を持つ年松村北斗さん。

きっと人生の変わりっぷりについていけなかったことでしょう(笑)

松村北斗 ジュニア時代

ただ、このNYC boysは山田涼介・中山優馬 ・知念侑李さんのNYCの3人がメインのグループ。

松村北斗さんはこのグループではあまり目立つ存在ではなかったというのが正直なところでしょう。

しかし、ジャニーズに入所して半年経たずでこんな活動に参加できた事はとてつもなく大きな経験になったことでしょうね。

ジュニア時代④私立バカレア高校

松村北斗 ジュニア時代

2012年4月から日本テレビで放送されていたテレビドラマ『私立バカレア高校』に出演した松村北斗さん。

松村北斗 ジュニア時代

この『私立バカレア高校』といえば、今も語り継がれるSixTONES結成のきっかけとなったドラマでもあります。

デビューを夢見ていたB.I.Shadowの消滅でデビューの夢が断たれていた松村北斗さんですが、まだ神様は見放していなかったのでしょうね。

松村北斗 ジュニア時代

このドラマは本人のドラマ出演という以外に『仲間との出会い』という非常に大きなターニングポイントとなったお仕事だったことでしょう。

松村北斗 ジュニア時代

この時ぐらいから松村北斗さんは可愛いからかっこいいの路線にどんどん変わっていきましたよね。

ジュニア時代⑤その他のテレビドラマの出演

また、SixTONESはあれよあれよと結成された訳ではなく、一度離ればなれになったことでも有名。

そんな間は、松村北斗さんはドラマなどの俳優業で活躍していました。

黒の女教師

2012年7月からTBSで放送されていた榮倉奈々さん主演の「黒女教師」

松村北斗 ジュニア時代

謎の多い転校生・戸田トシオ役を演じた松村北斗さん。

共演した清純なイメージのある広瀬アリスさんのもキスシーンも話題になりましたね。

Piece

2012年10月から日本テレビで放送された同じジャニーズ所属の中山優馬主演の『Piece』

本田翼さんがヒロインを務めるなど、かなり話題にもなったドラマ。

松村北斗 ジュニア時代

松村北斗さんさんの容姿端麗で頭脳明晰な矢内先輩はまさにハマリ役。

素敵なメガネ姿が堪能出来るドラマでもありましたね。

TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜

2013年5月〜TBSで放送された唐沢寿明さん主演の金曜ドラマ『TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜』

松村北斗 ジュニア時代

第7話の「ダ・ヴィンチを奪え愛のある嘘」でピンポイントで出演。

容疑者の一人として挙げられたTV局の美術スタッフとして働いているイケメン過ぎる美術スタッフの堂城一馬役で出演。

17歳でしたが4つ上の21歳の役柄設定ですが全く違和感がないですね〜。

ぴんとこな

2013年7月からTBSで放送された「花より男子」「美男ですね」などのイケメンドラマシリーズでもある「ぴんとこな」

漫画が原作の実写版で、主役となる歌舞伎界のプリンス・イケメン御曹司役はKis-My-Ft2の玉森裕太さん。

松村北斗 ジュニア時代

このドラマは後に同じSixTONESのジェシーさんも出演しており、歌舞伎界の名門・木嶋屋の御曹司(玉森裕太)の親友役を演じていました。

松村北斗さんは、中山雄馬さん演じる御曹司のライバルに激しい嫉妬心を燃やす轟屋一門の弟子役を演じていました。

このころは、ジェシーさんと松村北斗さん人気が凄く、事務所に押されていたことで、SixTONESが離ればなれになってしまうという悲しい時期でもありましたね。

SHARK

2014年1月から日本テレビで放送の平野紫耀さん主演の『SHARK』

松村北斗 ジュニア時代

高校生の竜崎歩役で出演。

松村北斗さんの貴重な姿、学ランがここまで似合う男子ってなかなかいないですよね〜。

松村北斗 ジュニア時代

なんだか今よりもこの時の方が更に大人っぽく感じるのは気のせいでしょうか?

松村北斗ジュニア時代のまとめ!

松村北斗 ジュニア時代

本当は落ちるはずのだった運命から一転。奇跡的なジャニーズの入所を果たした松村北斗さん。

そんな紙一重の運命のいたずらがいまでは国民的アイドルのメンバー。本当人生って面白いですね!

しかし、ジュニア時代から努力でここまでのし上がったのは本人の努力の賜物。

まさに、運と努力を合わせ持った正真正銘のスターなのでしょうね。

松村北斗の好きなタイプまとめ!理想の女性像・恋愛観・結婚観も徹底網羅!

2020.05.04