金正恩の妹(金与正)の経歴・性格まとめ!かわいいけど気が強くて冷酷なドS女だった!

金与正 かわいい

金正恩の妹でもあり、次期後継者とも噂される金与正(キム・ヨジョン)

そんな彼女ですが、「かわいい」と評判ですね。

今回は、そんな金与正の経歴や性格についてお伝えしたいと思います。

金与正がかわいい!金一族のイメージを変えるその美貌

評判のそのルックス

金与正 かわいい

お世辞にもかっこいいとは言えない兄・金正恩とは対照的なそのルックス。

金与正 かわいい

整った顔立ちにキリッとした大人な雰囲気な美人の金与正。

そのルックスに「かわいい」という声も多数。

金与正 かわいい

北朝鮮のトップというナイーブな話題ですが、どうしてもそのルックスに目がいってしまう人も多いことでしょう。

世間の声も『かわいい』で溢れる

金与正 かわいい

やはり、政治問題抜きにして人としてそのルックスを見たときに「かわいい」

そう思ってしまう人も少なくないようです。

金与正は一体どんな人物?その経歴をくわしく

金与正 かわいい

プロフィール

名前:金与正(キム・ヨジョン)
生年月日: 1988年9月26日
出生地: 北朝鮮・平壌
両親: 金正日、 高容姫
学歴: 金日成軍事総合大学、 金日成総合大学

金与正は北朝鮮の政治家

朝鮮労働党中央委員会政治局員候補、同党中央委員会組織指導部第1副部長。元同党中央委員会宣伝扇動部第1副部長という肩書きを持ちます。

父親である金正日の四女で、現在の将軍である第3代最高指導者の金正恩の実妹でもあります。

幼少期はスイスに留学

金与正は小学校の頃にスイスの首都ベルンのLiebefeldという地区にある公立小学校に留学。

「チョン・スン(Chong Sun)」という偽名を使いドイツ語補習クラスに入り、小学6年生在学中の2000年末ごろに退学して帰国しました。

中立国スイスは、どんな国の人間でも受け入れるという主義であり、ガードの甘いことからスイスを選んだのだろうと関係者は語ります。

そして、スイス留学時代は現地の学校に馴染み、成績も良かったそう。

興味深いのは、スイス留学時代の兄妹の生活は、対照的だったということだ。

与正は、兄・正恩より成績がよく、現地の学校にも馴染んでいたという。兄よりも4歳若く留学しているため、入学時に学力差が広がっておらず、人種差別もあまり受けずに済んだのがよかったのだろう。

Yahooニュースより引用

金与正 性格

また、、スイスから帰国後の北朝鮮では学校に通わず、家庭教師から特別教育を受け、

2007年から2008年にかけての6カ月間、金日成総合大学の物理学部で数学や物理などの基礎科学を特別コースで履修したとされます。

スイスから北朝鮮に戻った与正を待ち受けていたのは、金正日体制の下、“お姫様教育”だった。

北朝鮮最高峰の大学・金日成総合大学に入学したのは、2007年ごろ。物理学を専攻したというが、一般的な4年の学部課程ではない。与正のために新設された6カ月間の「速成課程」への入学だった。いわば、与正に箔をつけるための教育課程なのだ。

yahooニュースより引用

金与正 性格

大学を終えた2009年2月、金与正氏は北朝鮮における重要機関のひとつである、朝鮮労働党宣伝扇動部の行事課にポジションを得て、官僚としてのキャリアをスタート。

そこで金与正氏は間もなく課長になり、2014年1月には同部の行事担当副部長となります。

そして2014年4月、行事課は行事部に昇格し、金与正氏が部長不在の第1副部長――つまりは実質的な部門長に就きました。

結婚し2児の母

金与正 性格

金与正氏が2015年初め頃に結婚。

お相手は地方(黄海北道)の中堅幹部の息子で、金与正氏より2歳年上。金日成総合大学出身で、身長が180センチほどの男前だそう。

金与正 性格

2人は大学在学中に知り合い、自由恋愛を始めたとのことだが、先に相手を見初めたのは金与正氏の方だったそう。

当時、金与正氏は自分の正体を隠して大学に通っており、男性も彼女の父親が誰であるか知らなかったそう。

後になって知ったときの旦那さんの驚きようは、想像に難くないですね….汗。

そして、一人目の子供を2015年に出産。

2018年の平昌五輪では2人目の子どもも妊娠中とされたので、すでに2人目も出産しているかと思われます。

金与正の性格は超穏やかで世話好きで外交アイドルとの声も

金与正 性格

兄・金正恩のお世話もする気がきく性格

金与正の性格はとても明るく、穏やかで従順な性格と言われています。

兄の金正恩のスケジュール管理はもちろん、ヘアスタイルやメガネ、背を高く見せるための靴まで彼女が用意するほどで、まさに秘書レベルの気がきく女性だそう。

「金与正(キムヨジョン)氏は性格が明るく従順なため、兄の金正恩(キムジョンウン)氏からの信頼は絶大です。あまりにも信頼されているから最近は、正恩氏をコントロールしているのではないかという見方まであるほど。兄のスケジュール管理はもちろん、ヘアスタイルやメガネ、背を高く見せるための靴まで彼女が用意しているそうです」

ジャーナリストの高月靖氏が話す。

FRIDAYより引用

 

こちらが実際に兄・金正恩をお世話する様子の金与正。

このような些細な一面からも、常日頃からどれだけ兄をサポートしているのかが伺えますね。

兄・金正恩にとってかけがえのない存在

金与正 性格

そして、そんな金与正の存在は金正恩にとって、かけがえのない存在であると言えるでしょう。

独裁者は孤独である上に、行動の歯止めになるものが少ないことから暴走しがち。

たとえば金正恩氏が部下に激怒し、感情的になったとき、それをいさめられるのは実の妹ぐらいしかいないことでしょう。

金与正 性格

それは家族としてだけでなく、独裁者としても同じ。

金与正ほど、金正恩氏から信頼を受けている人物は多分、北朝鮮指導部内にはいないでしょう。

だからこそ、兄・金正恩は妹の金与正に絶大な信頼をおいていることでしょう。

人当たりの良い性格で南北外交の架け橋にも?

金与正 性格

また、金与正は笑みを絶やさない人当たりの良さから、韓国では「外交アイドル」と呼ばれることもあるそう。

未だ朝鮮戦争が休戦中である状況において、韓国と北朝鮮という間柄はいわば「敵国」

しかし、彼女に会った韓国側の人たちはそんなことを忘れてしまうほどの魅力を金与正は持っているそうで、韓国と北朝鮮の外交において間違いなくプラスになる存在のようです。

「彼女に会った韓国政府高官たちによると、常識的で良い人だそうです。『与正さえいれば南北関係はうまくいく』と、もうメロメロ。韓国にとって北朝鮮は敵国ですよ。いつ戦争してもおかしくない。それが彼女一人のために、イメージがガラッと変わってしまったんです」

与正氏の魔力が、朝鮮半島の平和のためだけに利用されればいいのだが――。

FRIDAYより引用

金与正は穏やかな性格の裏では冷酷で口が悪いとの噂も

金与正 かわいい

突如態度が急変?

しかし、金与正にはこんな噂も。

2020年3月2日に北朝鮮の朝鮮人民軍(北朝鮮軍)が、金正恩氏の指導の下で火力打撃訓練場を実施。

これに対して韓国の青瓦台は強い遺憾を表明し、即刻中断を要求しました。

しかし、これに対して金与正氏は、「国の防衛のために存在する軍隊にとって訓練は主な事業であり、自衛的行動だ」と強く主張。

続けて青瓦台を、「非論理的で低能な思考」「行動と態度が三歳の子ども」「怖気づいた犬ほど騒々しく吠える」「よその軍事訓練に口出しするとは居直りの極致だ」などと激しく罵倒したそう。

首脳会談で笑顔を振りまく清楚な姿からは想像もつかない、汚い言葉遣いや急変ぶりに韓国側は大変驚いたようです。

ハンドルを握ったら性格が変わるようなイメージでしょうか。

政治面は温厚でも軍事的な側面では、女性的な面は一切捨て、冷酷な女性に変貌するのかもしれませんね・・・

確かに、 実物動画を見ても、女ボス感がすごいですね…。

肝が相当座っているように見えます・・・

こういうタイプの女性って怒らしたらめちゃくちゃ怖そうですよね。

ある意味、軍事面で言えば兄の金正恩よりも攻撃的。なんていうオチも考えられそうで恐ろしいです….。

実際に気が強い一面も?

金与正 性格

ある意味、情を持ち込まないその性格は国のトップに向いていえる金与正の性格。

2015年10月30日、金正恩が主催した労働党中央委員会政治局委員会議に出席した金与正の夫のお父さんである朝鮮労働党副委員長の崔竜海(チェ・リョンヘ)。

そんな金与正の義理のお父さんがパーティーで酒に酔った金正恩から中国との外交問題や発電所の事故などについて、他の幹部の目の前で「党の責任者として良心があるのか!」と強く叱責されたという。

その後、崔竜海はストレスと怒りのあまり、帰宅途中の車中で脳溢血を起こしてしまったそう。

この直後、金正恩のもとを訪れた金与正。

「あなたは相手が倒れるまで懲らしめなければ、自分の苛立ちを抑えることが出来ないのか」こう言い放ったと言います。

兄に対して強く抗議し、遠慮なしに物を言う気が強い一面の金与正。

その後「舅の看病」を理由にしばらく党の業務をボイコットしたそうで、まさに今の北朝鮮で金正恩に唯一厳しく立ち向かえる人物と言っても良いのではないでしょうか。

金与正の経歴・性格のまとめ

金与正 性格

やはり、いくら表向きは優しそうでも、実際は「北朝鮮の次期指導者候補」であることは決して忘れてはいけません。

見た目がかわいいですが独裁者の妹でありミサイルに対して肯定的であることを忘れてはいけませんね。

「綺麗な薔薇にはトゲがある」そう言われるように、私たちが思っている何百倍もの黒い部分を持ち合わせていることでしょう。

しかし、かなり強かな女帝となりそうな予感がしますね。

金与正は薬物中毒でシャブ漬け?ヒロポン乱用でやつれてガリガリに【画像】

2020.04.22