横浜市長が会見で咳やばくてコロナ感染疑惑?保育園隠蔽問題で発覚!【動画】

横浜市長 咳

保育士のコロナ感染隠蔽で問題になっている横浜市市長の林文子さん。

そんな林文子さんの会見でのやばい咳やガラガラ声に『コロナに感染してる?』という新たな疑惑が持ち上がっています。

今回は、そんな横浜市長林文子がコロナ疑惑についてお伝えしたいと思います。

【動画】横浜市長がコロナ疑惑?咳がひどいし声もガラガラ?

こちらが実際の会見での様子。

もはや多くの人は話の内容よりもこの咳に気を取られて内容が入ってこないのではないでしょうか….汗

頻繁に咳込む様子に時期が時期だけにコロナ感染を疑ってしまいますね….。

実際に新型コロナウイルスに関する記者会見をしながらも感染していたイラン保健省の会見の例もあるので、非常に心配ですね….汗

横浜市長は会見で咳込みは花粉症とコロナ感染は否定

とはいえ、頻繁に咳き込む林文子さん。

あまりのひどい咳に一旦話を中断するする姿も多くみられました。

そんな心配する報道陣を察してか、咳をした後に『花粉症です』と大きく否定。

横浜市長 コロナ

しかし、この感じから見ても花粉症よりは風邪のような咳き込み方をしているように見えるのは気のせいでしょうか…?

横浜市長が咳き込みコロナ感染疑惑に世間の反応は?

とはいえ、やはりこの咳の状態を見た世間の反応はコロナ感染を心配する声も….汗

多くの人も会見の内容よりも林文子さんの咳にしか目がいかなかった模様。

73歳と高齢なのもさらに心配ですしね….
この騒動は横浜市にとって第二波と騒動になるのではないでしょうか・・・