豆原一成のプロフィールや性格!出身中学・高校や過去の激レアtiktok動画も!

スポンサーリンク
 

JO1の最年少センターでもあり、選抜投票でも1位を獲得し、JO1の顔とも言える存在の豆原一成。

そんな彼は一体どのような経歴の持ち主なのでしょうか?

今回はそんな豆原一成さんのプロフィールをどこよりも詳しくまとめてみました。

スポンサーリンク

豆原一成(豆ちゃん)のプロフィール

豆原一成 プロフィール

プロフィール詳細

〇名 前 豆原一成(まめはらいっせい)
〇愛 称 まめちゃん
〇誕生日 2002年5月30日(17歳)
〇身 長 173cm
〇体 重 63kg
〇血液型 O型
〇出身地 岡山県
〇趣 味 ダンス、歌う、TikTokなど
〇特 技 90’sHIPHOPダンス、野球、水泳
〇口 癖 ~だぜ、~しようぜ

JO1の最年少センターでもあり一番人気候補

そのTHE・爽やかイケメンと言えるそのルックスに得意のヒップホップを武器に、多くのファンを魅了。

日プでは安定的なパフォーマンスを見せ続け、最終投票では初代センターでもあり絶対的なエースと言われた川尻蓮を抑え、見事1位を獲得。

JO1のデビュー曲『無限大』ではセンターでのパフォーマンスを披露しました。

性格は?

高校生で最年少とは思えない落ち着いた性格。でも懐くと可愛い高校生らしい一面がある豆原一成さん。

最年少センターにもかかわらず全然気取ってなくて優しさが滲み出てますし、お兄ちゃんメンバーへの尊敬と気遣いを自然とできてしまう、センターにふさわしいTHE・可愛い弟な性格。

国民の初恋とも言われるほどのその透明感と、発言から醸し出される真面目感はなのがすごい伝わってきて、安心感しかありません。

スポンサーリンク

豆原一成(豆ちゃん)のProduce101(日プ)での評価

豆原一成 高校

そんな豆原一成さんですが『PRODUCE101JAPAN』では一体どのような活躍そして人気だったのでしょうか?

日プでの評価

最初のクラス分けテストから圧倒的な存在感を見せた豆原一成さん。

その後の課題でも難なくアピールを続け、得意のダンスだけでなく、その歌唱力でも安定的なパフォーマンスを見せ、その存在感を余す事なく発揮しました。

順位の推移

ファン投票によるその順位も1位を4回も獲得するなど、その人気は圧倒的なものでした。

1時は4位に落ちますが、最終的にはグループ1位を獲得し、見事デビュー曲ではセンターを務めました。

スポンサーリンク

豆原一成(豆ちゃん)の出身小学校・中学校・高校は?

小学校は真庭市立遷喬小学校出身

豆原一成 小学校

豆原一成さんは岡山県の真庭市立遷喬(せんきょう)小学校の出身。

山間のめちゃくちゃのどかな小学校ですね〜。

1学年は70人ほどで全校生徒合わせて全校生徒合わせて400人ほどの学校。結構田舎なので一学年10人とかの少人数かと思いけりゃ意外と結構在籍しているようですね。

場所は岡山県のちょうど中部に位置する真庭市。

岡山市からは車で北に約1時間30分ほど進んだ所にあります。

豆原一成 真庭

真庭市はあまり聞き慣れない市で始めて聞いたことがほとんどだと思いますが、人口4.5万人の小さな町。

地元の久世トンネル桜が有名だそうで豆原一成さんもおすすめしています。

ここがJAMにとって聖地巡礼スポットになる日も遠くないでしょうね〜。

そんな自然に囲まれたそんな小さな町で生まれ育った豆原一成さん。

豆原一成 幼少期

こちらが小学校の入学式の豆原一成さん。めちゃくちゃ可愛いですね!

豆原一成 昔

小さい頃は外で虫を捕まえたり、体を動かしたりするのが大好きな少年だったようです。

豆原一成 過去

また、小学校6年生のときは水泳をしていたようで、県大会で13位になっているようです。

遷喬だよりという当時の小学校新聞にそのことが記されていました。

中学校は久世中学校出身

豆原一成 中学校

豆原一成さんは中学校は真庭市立久世中学校出身。

同じく山間に囲まれた中学校。全校生徒は300人ほどの中学校です。

遷喬小学校からは目と鼻の先にある距離でかなり近いですね!

中学校時代も水泳部に所属していたようですね。

しかし、陸上部にも駆り出され、真庭支部の中学校走高跳では3年生の時に2位と陸上でも非凡な才能を見せています。

また、相撲部にも駆り出されていたようで、岡山県の秋期県大会では団体で優勝しています。

豆原一成 相撲

上の画像が当時の画像。水泳に相撲に陸上に・・・多彩過ぎますね。

意外と華奢に見える豆原一成さんですが、こう見てみると水泳で鍛えられた下半身もがっちりしていますし、どんなスポーツにも適応できるのでしょうね。

高校は岡山県立勝山高校出身

豆原一成 勝山高校

豆原一成さんは高校は同じ真庭市にある全日制の男女共学の岡山県立勝山高校出身。

学科は普通科(偏差値48)・ビジネス科(偏差値42)と2つあり、岡山県内の公立高校では125校中46位と上の下ぐらいのレベルの高校ではないでしょうか。

場所も久世駅から一駅とさほど遠くない距離のようですね。

豆原一成さんは自宅からは通学は自転車で通っていたようですね。

日プファンなら誰しもが見たことのあるこの光景。こう見ると、本当にごく普通の高校生ですね〜。

豆原一成 高校

こちらが高校時代の一枚。うん、日プと全く変わらないw

豆原一成 高校

高校時代はヒップホップを学校のクラブで行っていたようです。

豆原一成さんのダンススキルはもはや学校のクラブレベルを超えているので同級生からも一目置かれていたでしょうね!

豆原一成 勝山高校

また、それと同時並行で軟式野球部にも所属していたようです。

豆原一成 勝山高校 

野球のユニフォームもめちゃめちゃ似合いすぎますね!

豆原一成 野球

この事実は勝山高校軟式野球部のTwitterで判明しました。

勝山高校軟式野球部公式Twitterはこちら

それにしても、水泳に相撲に陸上に野球に・・・ハイスペック過ぎますねw

きっとこの運動神経を見ると、学校に一人いる何をやらしても上手くこなせる運動神経神経抜群のタイプの学生だったのでしょうね。

豆原一成 高校

こちらはプライベートでのダンス教室仲間との一枚。すでにというか1年前とかなので今と変わらず昔感が0w

豆原一成 高校

こちらは体育祭での一枚。体操服姿の豆原一成さんをみると改めてまだ日プの時は高校生なんだなと思い出させられますね・・・

豆原一成 高校

プライベートでは高校生にしてダンス教室の先生もしており、上の画像はその時の画像。

豆原一成 高校

最近過ぎてやはり昔感がない(笑)この写真を日プの合宿の一枚と言われてもほとんどの人が信じるでしょうね(笑)

豆原一成 高校

こちらは地元で有名な勝山喧嘩だんじり祭りでしょうか。

豆原一成さんもこういう地元のお祭りに積極的に参加をしていたのでしょう。

こういう毎年お祭りに参加できる所も田舎の良い所ですね〜。

豆原一成 高校

青春感がエグいですねw

それにしても野球にダンスに地元のお祭りに健全で活発すぎる高校生ですね!

充実した高校生活だっただけに、中退するのは心惜しかったでしょうね。

スポンサーリンク

豆原一成(豆ちゃん)の岡山時代の過去のtiktokが流出!?

厳選した過去のtiktok動画

豆原一成 tiktok

また、豆原一成さんは過去に『まめちゃん』というアカウントネームでtiktokをしており、その動画や画像がかなり流出しているようです。※現在はデビューと同時にアカウントは閉鎖されています

その一部をご紹介しましょう。

このダンスを見てオーディション前にすでにファンになった人は多いそう。

LDHの大ファンという豆原一成さん。ジェネに憧れていて、初回のレベル分け評価でもジェネのバラードを歌っていたり、TikTokとかでもめっちゃジェネを踊っていました。

豆ちゃんが一人で部屋で踊る姿。可愛すぎる・・・

高校生だからこそできる動画ですねw

文化祭でのダンス。他の男子からしたらやる気なくしますよね(笑)

女子の歓声を独り占めするずるい豆ちゃん・・・さぞかし他の男子から嫉妬されたでしょうw

こちらは日プの本人紹介の時の伝説の豆チャリ。

私服姿もお洒落で新鮮ですね〜。

これを見た豆ちゃんファンは恐らくキュン死にするのではないでしょうか(笑)

#ゆうめいになりたい のハッシュタグを付けてますが、これだけ注目されて1番戸惑ってるのは本人でしょう(笑)

今以上に可愛さ前回の豆原一成さん。後世に語り継がれる動画候補No1と言っても過言ではないでしょう。

インスタの裏アカも?

また、インスタの裏垢もあるそうなのですが、こちらは非公開になっています。

恐らくかなり友達などかなりプライベートなものがたくさんあったのでしょうね。

スポンサーリンク

豆原一成(豆ちゃん)のプロフィールまとめ

幼い頃から様々なスポーツに触れてきたこと。

そんな豊富な運動経験がわずかダンス歴3年で小さい子たちにダンスを教える先生をしたりするほどの才能を開花させたのでしょうね。

しかし、もし豆原一成さんが他のスポーツをやってもかなり良い成績を残せたのではないでしょうか。

そんな運動神経抜群の豆原一成こと豆ちゃん。これからもJO1のセンターとして活躍していってもらいたいですね!

スポンサーリンク