袴田彩会(里崎チャンネルの女性)のwiki風プロフ!アナウンサー時代の経歴を総まとめ

袴田彩会 里崎チャンネル 女性
スポンサーリンク
 

最近急上昇中の人気フリーアナウンサーの袴田彩会さん。

テレビでの露出は少ないものの、元千葉ロッテの里崎智也さんが運営する人気youtubeチャンネルの『里崎チャンネル』のアシスタントとしてその知名度はうなぎ上り。

今回は、そんな袴田彩会の経歴について詳しくまとめてみました!

スポンサーリンク

袴田彩会の経歴

プロフィール

里崎チャンネル 女性

名前:袴田 彩会(はかまだあやえ)
生年月日 1990年12月10日
血液型 A型
出身地 静岡県
身長 157cm
学歴:静岡高校〜青山学院大学
特技 ダンス・バイオリン
趣味 テレビ・映画・歌・ミュージカル・プロ野球観戦
所属事務所:セント・フォース

袴田 彩会さんは元東北放送(TBC)のアナウンサー。

静岡県の出身で、県内随一の進学校である静岡高校を卒業後、青山学院大学文学部史学科(日本史コース)卒業。

2013年に元東北放送(TBC)入社後、朝の情報番組『ウォッチンみやぎ』や、宮城県各地をサンドウィッチマンとともに歩く『サンドのぼんやり〜ぬTV』などにレギュラー出演。

2018年からはセント・フォースに所属し、フリーアナウンサーとして活躍しています。

「里崎チャンネル」でその知名度はうなぎ上り

袴田彩会さんの名を全国区にしたのはこの里崎智也さんが運営するYoutubeチャンネル「里崎チャンネル」がきっかけでしょう。

主張しすぎず、聞き上手な袴田彩会さんのその性格と溢れ出る良い人オーラに、今では里崎チャンネルにおいて欠かせない存在となり、袴田ファンが急増中でもあります。

葉加瀬マイとは姉妹

袴田彩会 葉加瀬マイ

そんな袴田彩会さんですが、実は姉はグラビアアイドルの葉加瀬マイさん。

姉妹揃って美人ってやっぱり遺伝ってすごい・・・

姉のマイさんは綺麗系で袴田彩会さんは可愛い系って感じですね!

他に兄弟は弟が一人いるそうで父は医者で、親戚にも開業医が多いそうでかなり良い所の家系の出身のようですね〜。

この姉妹は仲がかなり良いようで、youtubeチャンネルを2人で運営しているようです。

2人で旅行などにも行っており、かなり友達のような関係性のように思えます。

二人とも同じ芸能界にいることもあり、環境が似ていたり、きっと分かり合える部分が多いのでしょうね。

スポンサーリンク

袴田彩会のTBCアナウンサー時代

袴田彩会 アナウンサー

2013年に入社

元々、アナウンサーになろうと思ったきっかけは学生のときにテレビの温泉番組のリポーターを勤めたことがきっかけだったそう。

姉の葉加瀬マイさんが知り合いのテレビ局の人に「誰かいい子いない?」と聞かれ、紹介したのが妹の袴田彩会さんだったそう。

里崎チャンネル アシスタント

↑20歳の時に担当した温泉番組・BSフジの「絶景温泉」リポーター時代

当時はアナウンサーになりたいと考えたこともなかったという袴田彩会さん「美味しいものが食べられる」という誘い文句につられ、アルバイト感覚で始めたそう。

袴田彩会 

アナウンサー試験は3~40社にエントリーシートを出して、半分ぐらいは面接にさえたどり着けなかったそう。

しかし、結果としてコネ入社に近い形に見えますが、この「絶景温泉」リポーターはいわばインターンシップのような形でもあり、しっかりと存在感を見せたのも事実。

しかし、このチャンスをしっかりものにした袴田彩会さん。しっかりとアナウンサーとしての素質があったことでしょうね。

―本格的に就活を始めたのは

3年の8月頃から就職について考え始めて、10月に一つ目のテレビ局に落ちてからやる気に火がつきました。周りのアナウンサー志望の人たちよりずっと遅いスタートだったので、アナウンサースクールには受講を断られてしまいました。知り合いのアナウンサーの方に指導してもらいながら、縁あって東北放送に入社することができました。

東北大学新聞より引用

主な担当番組

里崎チャンネル 袴田

袴田彩会さんの2018年に退社するまでの5年間で以下の番組を担当しています。

・「ウォッチン!みやぎ」

朝の情報番組 MC 兼スポーツコーナー担当 4 年間
・「サンドのぼんやり~ぬ TV
」 サンドウィッチマンの深夜のバラエティ番組。3 年間アシスタントを務める。
・プロ野球中継
(楽天イーグルスの中継リポーター)
・「ロジャー大葉のラジオな気分」 午後のワイド番組。ラジオカー中継を担当 4 年間
・「イーグルスラボ」 野球についてのスタジオ 1 人喋りラジオ番組
・「井戸端クイーン」 お姫様の格好をして進行する不定期バラエティ番組 

特に、仙台出身のサンドウィッチマンの冠番組の「サンドのぼんやり~ぬ TV
」ではアシスタントとして3年間務めるなど、サンドウィッチマンの2人とは非常に親交が深かったようですね。

今では宮城では知名度の高い袴田彩会さんですが、元々静岡出身で大学も東京の青山学院大学と、東北には全く縁のなかった彼女。

しかし、宮城県の東北放送に入社後は非常に東北と縁が深い人生に変わった事でしょう。

楽天イーグルスの情報番組も担当

里崎チャンネル アシスタント

また、「ウォッチン!みやぎ 」という情報番組のスポーツコーナーを担当していたり、「イーグルスラボ」 という野球についてのスタジオ1 人喋りラジオ番組を担当していたほど、大の野球通でもあります。

一人でイーグルスについての番組が成立してしまうほどですから、その野球に関する知識は相当なものでしょう。

特に、楽天イーグルスでは嶋基宏選手のファンだったそうで、休日には取材でKスタ宮城を訪れるほどの熱心っぷりだったそうです。

こうした経験からも袴田彩会さんが里崎チャンネルのアシスタントに選ばれる事も納得ですね!

また、袴田彩会さんは2013年の楽天日本一の時のビールかけのインタビュアーも担当しています。

この当時はまだ22歳という若さですが、非常に落ち着いてインタビューをしていますね。

また、それ以外にも、ヒーローインタビュー担当時に一度も楽天が負けなかったため、勝利の女神という愛称がついたそう。

普段はスポーツ中継も担当していて、楽天の試合で私がヒーローインタビューを担当する日は必ず勝つのが、密かな自慢です。照れますが、ファンの中に「勝利の女神」と呼んでくださる方もいるみたいで。選手の活躍を後押しする中継を目指したいです。

NewsPostseven(袴田彩会インタビュー)より引用

スポンサーリンク

袴田彩会の現在はフリーアナウンサーとして活躍

里崎チャンネル アシスタント

東京に進出

2018年の3月をもって5年間勤めた東北放送(TBC)を退社した袴田彩会さん。

2018年4月からはセントフォースに所属し、フリーアナウンサーとして活躍しています。

特に、フリーに転身してからは「TBS NEWS」のキャスターを務めるなど、徐々に全国区の番組も担当するようになり、本人にとっても東京進出は良い方向に向かっているのではないでしょうか。

アナウンサー以外での活躍も?

また、フリーになった理由として、「アナウンサー」っていう肩書きに縛られたくなかったから。というのが一番の理由であり、できることがあるなら、なんでもやってみたい。

こんな事を語っており、子どもの頃からの憧れでもあるミュージカルなどなど….

小さい頃から続けてきたダンスや歌を活かせる舞台に立ってみたいっていう野望があるようですね。

スポンサーリンク

野球という最強の武器を持った袴田彩会

里崎チャンネル アナウンサー

ただ、結果的に、東北放送に入社した事で、イーグルスの番組も担当する事になり、それまで全く縁のなかった「野球」と深く関わる事になれたという事は、本人にとってなによりの財産ではないでしょうか。

そして、その野球がきっかけに「里崎チャンネルのアシスタント」という肩書きを手に入れ、それが結果として本人の知名度を上げることに繋がっています。

個人的にはこの詳しい「野球」をもっと活かして色んな野球関係のお仕事で活躍していってもらいたいと思いますし、それが本人にとっても今後活躍の幅を広げて行く上で大きな武器になるのではないでしょうか。

今後の活躍を期待しています!

スポンサーリンク