【画像】田中みな実の若い頃が超美人!学生時代〜入社時まで昔の姿を一挙公開!

田中みな実 若い時

『ぶりっ子』キャラでおなじみのフリーアナウンサーの田中みな実さん。

現在は写真集なども発売し、アナウンサーという事を忘れてしまうほどのアイドル的な人気を誇る彼女。

現在三十路を超え、更なる大人の色気が出てきた田中みな実さんですが、若い時は一体どのような感じだったのでしょうか?

今回はそんな田中みな実さんの若い時の高校時代から大学時代、そしてTBS入社時まで詳しくご紹介したいと思います。

田中みな実のプロフィール

田中みな実 昔

名前:田中 みな実
生年月日 1986年11月23日
出身地: 埼玉県
出身校:青山学院大学 文学部 英米文学科
免許・資格など:英検準1級
特技:英語
好きな食べ物:チョコレート

2009年にTBSテレビに入社後、2010年に転機となった「サンデージャポン」のアシスタント抜擢で人気が開花。

『みんなのみな実』というキャッチフレーズのもと、ぶりっ子によって多くの男性を魅了するリポートを行い、人気を高めていきました。

女の武器をこれでもか使ったその『ぶりっ子』スタイルが多くの男性の心を掴み、アイドル並みの人気も獲得。

しかし、それと同時に「男から見ても女に嫌われそうな女子アナ」「嫌いな女子アナランキング」など、よくも悪くも炎上するアナとしての地位を確立しました。

そして、2014年9月末に退社し2014年10月よりフリーアナウンサーとなり、更なる活躍の幅を広げています。

【画像】田中みな実の若い頃の学生時代①高校編

高校時代からモテ期が・・・

田中みな実さんは中学受験をし、東京にある中高一貫校の「大妻中学高等学校」出身。

高校時代もめちゃくちゃ可愛いですね〜。

高校生の頃に“モテ期”が来ていたという田中みな実さん。

塾で何人かの男子に連絡先が書かれた紙をもらったり、塾の近くの喫茶店で受験勉強をしていたら『あちらのお客様からです』と大学生風の男性にマカロンとお手紙をもらうほどのモテっぷりだったそう。

実は暗黒の高校時代

また、高校生の田中みな実さんが級友と一緒に撮った写真が紹介される機会が他の番組であったそうですが本人曰く、「本当は楽しくなかったんです…」との発言。

一緒にトイレに行ったり机を並べてご飯を食べるのが嫌だったそうで、一人、“昼練習”と称して体育館の裏でご飯を食べていたそう。

「私は群れることが正解と思わなかったので。自分は自分と思っていたから」とコメントしており、本人にとって高校時代は実は孤独の暗黒時代だったのかもしれませんね。

器械体操部に所属

また、中高の6年間には器械体操に打ち込み、高校3年時にはチームの部長を務めていたそう。

上下関係がとても厳しく、先輩が通ったら先輩の人数分あいさつをしなきゃいけず『こんにちは! こんにちは! こんにちは! こんにちは!…』と先輩が通るたびに言うほど大変な部活動に所属していたようですね。

【画像】田中みな実の若い頃の学生時代②大学編

真の”モテ期”到来の学生時代

田中みな実 学生時代

大学は得意の語学力を活かして青山学院大学文学部英米文学科に入学。

こちらが大学時代の田中みな実さん。

めっちゃ可愛いですね!!

田中みな実 大学時代

田中みな実さんは中高が女子校だったために、大学で初めて共学を体験。

そんなこともあってか大学に入った途端に更に”モテ期”を感じたといいます。

大学1年の時、夏までに20人から告白されたそう。この頃はまさに田中みな実さんの本領発揮とも言える真のモテ期だったのではないでしょうか。

田中みな実 大学時代

この時、田中みな実さんは一目ぼれした男性と付き合っていたそうですが、その元カレは、意外と束縛が激しかったそう。

田中みな実さんに対し「ノースリーブを着てはいけない」「素足だと必ずストッキングを履け」

などと指図し、家であぐらをかいた際には、なんと「女性なんだからお姉さん座りをしろ」などと怒ったといいいます。

田中みな実 昔

大学時代の田中みな実さんはどこか元テレビ朝日の竹内由恵さんに似てますね〜。

今よりも可愛い系なように思います。

田中みな実 若い時

ぶりっ子なところはこの頃から変わっていませんね(笑)

田中みな実 大学時代

こちらが大学時代の友人とのプリクラ。

友人も凄く可愛いですね〜。女性のお友達もかなり多かったようで、今のテレビのキャラはあくまでもキャラなのかもしれませんね。

田中みな実 大学時代

こちらは成人式の時の一枚。

中学、高校は都内の学校に行ってたので、地元の人たちに全く所縁がなかったそう。

行っても知り合いが全くいなかったそうですがそれでも「ちょっとかわいい子いるな」「あの子誰?」とささやかれてたそうですね。

田中みな実 大学時代

こちらは卒業式の時の一枚。

すごく充実した様子ですね!田中みな実さんは後に大学生活について語っていますが、とにかくたくさん遊んでたくさん経験する事を意識して大学生活を送っていたようです。

とにかくいっぱい遊んで、いっぱい旅行してほしい。勉強はもちろん大事なんだけど、単位が取れればいいから(笑)、単位はしっかり取って、それ以外は遊ぶ余裕を持ってほしいなって思います。就活だけになっちゃうと、本当に視野が狭まりすぎちゃって、せっかく楽しめることもなかなか楽しめなくなっちゃう。

exciteニュースより引用

テニサーに入りモテモテ?

田中みな実 テニサー

また、田中みな実さんが学生時代に最も力を入れた活動と語るのがこの『テニスサークル』だそう。

青山学院大学の「ELLE」というテニスサークルで活動していたそうですね。

本人曰く、最初はいっぱい遊べて楽しそうなところを探していたそうですが、結局は体育会系が故に飲み会もあるけど、練習もちゃんと真剣に取り組むサークルを選んだそう。

サークル内にはテニス初心者も結構多かったので、まずは初心者の中でいちばんになりたいと思って、練習は一生懸命がんばっていました。休みの日もコートを借りてみんなで練習に励んだし、手のひらにマメができるぐらい熱中していましたね。試合も「出るからには勝ちたい!」と思っていて、実際勝ち進んだことも。ラリーが続きすぎて、試合が3時間にも及んで……足がつらないように塩をなめながらやってました。やっぱり中学・高校時代のスポ根魂はなかなか捨てきれなかったです(笑)。

マイナビより引用

田中みな実 大学時代

また、このテニスサークルでは当時のサークルの後輩によると「田中みな実さんは“別格”だった。すごいマドンナみたいな存在」こう語るほどモテていたそうです。

また、田中みな実さんは『大学のサークルで何でもできてみんなに愛されるような憧れの先輩がアナウンサーになったと知ったことで、アナウンサーに興味を持った』

アナウンサーを目指すきっかけについてこう語っており、田中みな実さんにとってこのテニスサークルに入った事はある意味人生を変えた出来事だったのかもしれませんね。

雑誌の読者モデルでも活躍

田中みな実 若い時

大学時代には読者モデルとしても活躍していた時期もありました。

そして、この読者モデル時代は田中みな実さんにとってはギャル時代でもあり、現在とは雰囲気が全く違う一言でいえばガングロギャルでもありました。

また、大学時代にギャル男と交際していたことを明かしており、そのギャル男のカレはパラパラの練習が趣味だったそうで、その彼に見合う女性になるために田中みな実さん自身もパラパラを熱心に勉強していたそう(笑)

田中みな実さんは『もう何色にでも。尽くしちゃう方なんです』こんなことを語っているように、付き合っている相手に染まるタイプだそうで、このギャル時代はギャル男彼氏の影響なのかもしれませんね。

それにしても凄く時代を感じますね・・・(笑)

田中みな実 昔

大学4年生の時には「週刊ヤングジャンプ」のグラビアにも登場しています。

この頃にはギャルは卒業し、一転清楚系に戻っていますね。なんとも容姿の変化の多い大学時代だった事でしょう。

準ミス青学にも選出

田中みな実 ミス青学

また、田中みな実さんは「2007年度ミス青学」で”準グランプリ’’を獲得しています。

田中みな実 ミス青学

一番右下が田中みな実さん。

田中みな実さんが一番可愛いですね〜。

田中みな実 若い時

こちらもミスターに出場した青学生との一枚。

すごくお似合いですね!それにしてもこのときから既にアナウンサーオーラがありますね〜。

↓このミスコンに出場するにあたって様々な人に支えられていた様子が伺えます。

忙しい中会場に足を運んでくれたサークルの皆、ありがとうラブラブ

「みなみぃ~」って皆の声が観客席から聞こえたとき

すっごく嬉しくて自然と笑顔がこぼれました(*´艸`*)

「みな実さん頑張ってください」

って後輩がいっぱいメールをくれましたラブメール

「いつものみな実らしくね」

って仲間が応援してくれましたニコニコ

田中みな実ミスコンブログより引用

田中みな実 大学時代

また、この準ミス青学という経歴を活かして、色々活動していたようで、日テレちんのNEWS24の木原さんのお天気コーナーに他のミス大学の人達とも少しですが出演していたようですね。

この経験は後のアナウンサー試験でも活きた事でしょう。

田中みな実の目の二重幅が変わった!?目頭切開やアイプチ疑惑を検証【比較】

2020.04.19

【画像】田中みな実の若い頃③TBS入社時編

こちらが2009年の入社当時の新人時代の田中みな実さん。

この頃から局内でも相当人気でスタッフたらしとして有名だったそう(笑)

田中みな実 昔

ロケ先で余ったペットボトルの飲み物をアナウンス部などに持って帰っては、「お疲れ様です」と先輩や同僚に配るのも日常茶飯事で、局内にファンがたくさんいたようです。

こうした状況に、TBS局幹部からは「みな実に手を出したら、TBS内で仕事ができないと思え」といった“警告”まで飛び出していたとか….

しかし、その一方でその完璧にカメラの前でキャラを演じる女子アナが開局以来、初めて現れたことで、局内の女性アナウンサーからは多くの敵を作る事にもなることにも繋がり、アナウンス部では完全に浮いた存在だったとか・・・

田中みな実は若い頃から超美人で’’モテ人生’’を歩んできた

今のテレビでのキャラクター通り、田中みなみさんは若い時からすごく美人でその面影をすごく感じます。

きっと男性に困らない”モテ人生’‘を歩んできたのでしょうね。

そして、生まれもっての男性に好かれる才能は芸能界に入っても遺憾なく発揮されている事でしょう(笑)

このキャラクターに賛否両論ありますが、ブレずに自身のキャラクターを貫いて芸能界で活躍していって欲しいですね!

田中みな実の目の二重幅が変わった!?目頭切開やアイプチ疑惑を検証【比較】

2020.04.19

田中みな実の顔が変わった?整形疑惑の目・鼻・顎・バストを徹底検証!

2020.04.20