吉田正尚の嫁(妻)ゆり香は超デキ女!?モデルで栄養士で起業家のスーパーウーマン!

吉田正尚 嫁
スポンサーリンク
 

低迷するオリックス・バファローズにおいて、打撃面で牽引する若き主砲、吉田正尚。

吉田正尚選手と言えば、そのパワーが持ち味のプレースタイルとは裏腹に甘いルックスでも有名。
多くの女性ファンも存在し、球界を代表するイケメン。

そんな吉田正尚選手は実は既に結婚していることはご存知でしょうか。
今回は、そんな吉田正尚選手の結婚相手の嫁(妻)について詳しくお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

オリックスバファローズの若き主砲・吉田正尚

プロフィール

名前:吉田 正尚(よしだ まさたか)
生年月日:1993年7月15日
出身:福井県福井市
身長/体重: 173 cm/83 kg
投打:右投左打
ポジション:外野手

低迷するオリックスの打撃陣を引っ張る孤軍奮闘の活躍

2015年NPBドラフト会議で1位指名を受け、鳴り物入りでオリックスバファローズに入団した吉田正尚選手。

身長173cmと野球選手としては小柄ながら、そのパワーは球界でも随一。

入団1年目から早くも二桁本塁打を記録。

その後も順調に成長を重ね、入団3年目の2018年には公式戦全143試合に出場し、打率.321・本塁打26本と一気に大ブレイク。

吉田正尚 嫁

オリックスでは和製大砲として早くも頭角を現し、低迷するオリックスの打撃陣を孤軍奮闘の活躍でチームを引っ張る主砲として牽引しています。

2019年には打率.322・本塁打29本を記録し、2年連続ベストナインを受賞。

球団では谷佳知以来、15年ぶりに2年連続でベストナインを受賞となり、オリックスにおいて既に記録に残る選手として活躍を残しています。

甘いルックスでも人気

また、吉田正尚選手は選手としての人気だけではなく、その甘いルックスでも人気で多くの女性ファンからも圧倒的な人気を誇っており、実力だけでなく、人気も誇るそのスター性。

いわゆる塩顔のイケメンで好きな人にはたまらない顔でしょうね〜。

本人はマッチョで売っていますが、そんなスタイルとは裏腹な幼い童顔もギャップの一つでしょう!

スポンサーリンク

吉田正尚は嫁(妻)ゆり香と2017年に結婚していた

吉田正尚 嫁

吉田正尚選手ですが、実は2017年10月22日に結婚しています。
そのお相手はゆり香さんという方。

かなり美形の美人さんですね〜。

マスコミに報道されたのはその1年後の2018年12月であり、約1年もの間、隠し通していた事になります。
では、そんな吉田正尚選手の結婚相手とは一体どんな人なのでしょうか?

吉田正尚は嫁(妻)ゆり香のプロフィール

吉田正尚 嫁

名前:吉田ゆり香
生年月日:1992年6月24日 
出身:群馬県出生、東京都出身

名字は公表されていませんが、下の名前は『ゆりか』さんというみたいです。

吉田正尚選手とは同じ年の女性です。
同じ年という事もあり、フィーリングもぴったり色々とかなりお似合いですね〜。

吉田正尚は嫁(妻)ゆり香は元モデル

そんな吉田ゆり香さんは学生時代には元モデルとして活動されていたようです。

大学在学時に渋谷でスカウトされモデル活動を開始。
事務所には所属しない異例のフリーという形式で了承を得て活動。

こちらが大学在学時の2014年の当時22歳のスナップ写真。
スタイル抜群ですね〜。

吉田正尚 妻

雑誌「PiNuP」、ミスユニバースや日本最大級のファッションイベント関西コレクションに出演し、ニコ生の番組やイベントでリポーターも務めるなど精力的に活動していたようです。

ちょっと今と顔が違う・・・(笑)という突っ込みはおいておいて…(笑)

やはり大学時代からモデルとして活躍する人は華がありますね〜。

管理栄養士として食で夫の体を支える

吉田正尚 妻

吉田ゆり香さんは現在、『管理栄養士』として活躍しています。

よくある、野球選手と付き合い始めてから栄養学を勉強し始めるパターンね〜。
あの『フードマイスター』とかなんたらとかいう資格でしょ?

なんて思う人も多いかもしれませんが、この吉田ゆり香さんに関しては、食品会社勤勤務の母親や医療関係者の親戚の影響もあって、そもそも管理栄養士を目指し大学に進学していたそう。

大学卒業と同時にモデルは卒業し、管理栄養士の国家試験に合格後、管理栄養士としてのキャリアをスタートしています。

そして、その後フードスペシャリスト・栄養教諭・食育指導士・食品衛生管理者・家庭料理技能検定の資格を取得するなどバリバリ『食のスペシャリスト』なのです。

吉田ゆり香さんの元モデルという肩書きだけ見ると、どうしても美人だから結婚したんだろうな〜。なんて勝手な先入観を持ってしまいがちですが、に体が資本ともいえるアスリートにとってまさにぴったりの女性ともいえますね〜。

吉田正尚選手も、ルックスだけでなくこういった部分に魅力を感じたことは間違いないでしょう。

起業家としての顔も持つ

吉田正尚 妻また、吉田ゆり香さんはそれだけではなく、自らの管理栄養士としてのキャリアで培ったセミナー講師・栄養指導・レシピ提案などを活かし『株式会社LiLy Foodist』を設立するなど、食の分野でも起業し、現在は社長としても活躍しているようです。

大学時代にモデル経験から“美”と“ダイエット”を踏まえた身体プロデュース食を考案するなど、モデルとしての経験も活かしたビジネスを展開しているようですね。

まさに、行動力と努力でできているような女性。
この綺麗な見た目とは裏腹に相当努力ができる女性なのでしょうね。

他にもフィットネスジムやリハビリ施設で取り扱われる有酸素・筋力マシン・血圧計・体組成計などを連携して記録する運動記録システムのIOT研究開発も行なっているなど….

健康面での分野での活躍にも力を入れているようです。

吉田正尚と嫁(妻)ゆり香の馴れ初めは?

吉田正尚 嫁

大学時代に知人の紹介を通して知り合う

2人の出会いは青学大2年の夏に知人を介して出会ったそう。
いわゆる合コンということでしょうね〜。

青学は東京ですし、普通の他府県の大学野球の学生よりも出会いに溢れているでしょうね。

その時は友人程度の関係だったそうですが、1年半後に再会。一目ぼれならぬ「二目ぼれ」だったといいます。

ドラフト会議の日に交際スタート

吉田正尚 結婚相手

吉田正尚選手は代名詞のフルスイングと違い恋愛には奥手だったそうですが、懸命にアプローチ。

迎えた2015年10月22日、オリックスからドラフト1位指名を受けたその夜、ゆり香さんの自宅付近の公園で待ち合わせ、「彼女の名前の由来なので」と、ゆりの花束を渡して告白し交際がスタートしました。

なんとも今風の若者とは思えないほどロマンチックな告白。

もはやプロポーズばりの告白ですが、この様子を見ると、吉田正尚選手にとって結婚を前提とした覚悟を決めた告白だったのではないでしょうか。

スポーツマンだったことも意気投合のきっかけ?

吉田正尚 結婚相手

吉田正尚選手がゆり香に惚れた一つの理由として『スポーツ』に理解がある。
ということも一つの理由ではないでしょうか。

なんとも、こう見えてゆり香さんはかなりのスポーツマンだったそうで、5歳で英会話、ピアノ、新体操、水泳を始め、小学5年生の時に少年野球に入団し主将かつ4番を務めていたそう。

中学ではバスケ部に所属しゲームキャプテンを務め、足の速さも学内女子最速であったことから、中学1年から3年まで地区の陸上大会に推薦出場し、中学1年時は3位、2・3年時には大会新記録を連年更新し、選抜として都の大会に出場した経歴を持っています。

高校進学後はチアリーティングも行うダンス部に所属するなど、ゆり香さんの人生において『スポーツ』というのは常に深く関わりを持つもので、スポーツ選手に対して深い理解がある。

そんな一面も吉田正尚選手が惚れた一つの理由ではないでしょうか。

吉田正尚の嫁(妻)ゆり香は超あげマンだった!

吉田正尚 妻
ゆり香さんは妻であり『トレーナー』吉田正尚選手にとってそんな存在ではないでしょうか。

妻という安心感だけでなく、自らの競技において『食・健康』面でのサポートを受ける事のできるゆり香さんの存在。

吉田正尚選手にとって身近にこういった食や健康のアドバイスををもらえる人がいるという事は相当力強いでしょうし、このゆり香さんの存在は間違いなく近年の成績向上に影響している事でしょう。

まさに結婚生活が相乗効果で良い影響をもたらす絵に描いた『あげマン女性』といっても過言ではないでしょう。
実際、結婚翌年から格段に成績は上昇しましたし、第三者から見てもその結婚の影響は計り知れない。そう思います。

これからも続く長い野球人生、ゆり香さんと支え支えられながら活躍していってもらいたいですね!

田中将大と里田まいの馴れ初めまとめ!ココリコ遠藤が恋のキューピッドだった!

2019.09.03
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です