平尾誠二の嫁は元女優でモデルの沢近恵子!娘と息子も美男美女だった!

平尾誠二 嫁

ミスターラグビーと称され、今もなお伝説として語り継がれる平尾誠二。

そんな平尾誠二さんといえば、その超イケメンのルックスから女性人気も大変高く、モテモテの人生を送ってきたことでしょう。

では、そんな平尾誠二さんの奥さんは一体どんな人だったのでしょうか?

今回は、平尾誠二さんの奥さん、そしてその子供達について詳しくご紹介していきたいと思います。

平尾誠二の華麗なる経歴まとめ!若い頃から超イケメンなスターの半生とは?

2019.10.15

平尾誠二の嫁(奥さん)沢近恵子とは?

プロフィール

平尾誠二 嫁

名前:沢近恵子(さわちか・けいこ)
生年月日:1962年(昭和37年)06月16日
出身地:兵庫県
星座:ふたご座
学歴:武庫川女子大学短期大学部卒業

平尾誠二さんは1963年(昭和38年)1月21日 生まれなので、同じ年の女性です。
同じ年で兵庫出身という事もあり、同じ関西人同士波長がぴったりだったのでしょうね。

平尾誠二と嫁・沢近恵子は1988年(昭和63年)に結婚

平尾誠二 嫁
平尾誠二さんと奥さんの沢近恵子さんに交際報道が流れたのが、平尾誠二さん社会人1年目の1985年(昭和60年)。

平尾誠二さんと沢近恵子さんと共に23歳の頃でした。
美男美女でめちゃくちゃお似合いのカップルですね!

平尾誠二 妻

上の記事の写真は1985年(昭和60年)12月10日発行のEmma(エンマ)」に神戸でのデート現場を撮られた時の記事の写真。

昔の週刊誌はここまで大胆に写真を撮られるのですね….汗

平尾誠二 嫁

そして、その後交際は順調に進み、その3年後の1988年(昭和63年)の25歳の時に結婚。

上の写真は1988年(昭和63年)7月1日発行のFRIDAY(フライデー)」の記事。

かなりプレイボーイだった平尾誠二さん。
25歳で結婚とかなり早い結婚。

女性に困らなかったでしょうし、まだまだ遊びたい盛りの平尾誠二さんに、生涯の伴侶を決めるという決断をさせた沢近恵子さんはきっと魅力に溢れた女性なのでしょうね。

平尾誠二の嫁(奥さん)沢近恵子は元女優だった!

では、そんな奥さんの沢近恵子さんとは一体どのような方なのでしょうか?
そちらについて詳しくお伝えしていきましょう。

元女優としても活躍

平尾誠二 妻

沢近恵子さんは1980年代にテレビドラマを中心に活躍した女優さんだったようですね。
あの有名女優やモデルを多数輩出するオスカープロモーションに所属していたようです。

平尾誠二 妻

「大女優を夢見る箱入り娘」そんな雑誌の特集も飾るなど、オスカーが当時かなり売り出していたような印象を受けますね〜。

兄弟拳バイクロッサー

しかし、沢近恵子さんは平尾誠二さんと結婚し、すぐに子供が生まれたので、それを機に芸能界を引退されたようです。

もし、平尾誠二さんと出会わずに結婚をしていなければ駆け出しながら結構有名な地上波のドラマにも出演していましたし、オスカーというかなり有名な事務所でバックアップもあったでしょうし、そのまま女優としてのキャリアを積んでかなり有名な女優さんだったかもしれませんね。

【代表作】戦隊ドラマ『兄弟拳バイクロッサー』にも出演

平尾誠二 嫁

沢近恵子さんの代表作として『兄弟拳バイクロッサー』という戦隊ドラマ内に登場する竹田あけみ役として出演しています。

兄弟拳バイクロッサー

兄弟拳バイクロッサーは1985年(昭和60年)1月10日から同年9月26日まで日本テレビ系(一部地域を除く)で毎週木曜日17:30 – 18:00に全38回(34話 + 再放送4話)が放送された、東映製作の特撮テレビ番組。

平尾誠二 嫁

かなり清純派の女優さんって感じで売れそうな匂いがプンプンしますね(笑)

前枠番組『星雲仮面マシンマン』のヒロイン・塚田聖見さんもと同じくオスカープロモーション所属。
当時の戦隊もののヒロイン枠はオスカー女優が担当していたのでしょうね。

その他にも、いくつかテレビドラマに出演し、キャリアを積み重ねていましたが、結婚によって普通の主婦になるという道を選んだようですね。

テレビドラマ[編集] 人妻捜査官(1984年、ABC)‐ 警視庁秘書 ※準レギュラー
特捜最前線 第390話「判決・愛が裁かれるとき!」(1984年、ANB)
兄弟拳バイクロッサー(1985年、NTV) – 竹田あけみ ※レギュラー

引用:ja.wikipedia.org

平尾誠二 嫁

また、女優の賀来千香子とはJJモデル時代に知り合い、よく平尾誠二さんのの試合を2人で観戦していたそうで30年来の友人関係だと言います。

家族ぐるみの付き合いもしていたそうで、平尾誠二さんとも仲が良かったそうですね。

平尾誠二と嫁・沢近恵子の娘・息子は?

さて、そんな平尾誠二さんと嫁・沢近恵子の間には娘・息子の2人の子供がいます。
こちらについても詳しくお伝えしましょう。

娘は母親似で超美人!

平尾誠二 娘

まず、長女の(大塚)早紀さん。
2019年で30歳になります。

どちらかというと母親の恵子さんに似ていますね!

そんな娘の早紀さんは、2015年6月、ハワイで結婚式を挙げました

「相手が何をもっているかは重要じゃない。その人のもっているものが何もなくなったときに、好きでいられるかどうかが大切や。そういう相手と結婚すべきや」

そんな父の恋愛に関するアドバイスが今でも頭に残っているそうで、そんな父の娘に生まれたことがとても誇らしく思えた。そんな事を語っています。

しかし、結婚式の3ヵ月後に余命宣告を受け、子供を授かったと報告した2日後に平尾誠二さんは亡くなってしまいました。

平尾誠二 子供

「この世にこんな深い哀しみがあることをはじめて知り、思考がすべて止まり、涙が溢れました。」

インタビューではそんなことも語っていましたが、「もう苦しい思いをすることはないんだ。パパは痛みから解放されて、自由になったんだ」

今はそう自分に言い聞かせているそうで、生まれた子供には父親である平尾誠二さんの話をたくさんしてあげたい。
そう語っています。

息子は父親似のイケメン

平尾誠二 息子

そして、次に息子の昂大さん。
2019年に25歳になります。

めちゃくちゃ平尾誠二さんと似ていますね!

高校からアメリカに留学し、10代から20代にかけての計7年ほどを、家族と離れてアメリカで過ごしました。
今は日本に戻ってビジネスマンとして社会で活躍しているそうです。

昂大さんが物心ついた頃、平尾はすでに現役を引退して神戸製鋼の指導者になっており、平日は練習場に、休日は試合会場に行くことがほとんど。父親と一緒に過ごす時間は短かった。そう語っています。

また、常日頃から言われていた事は「人に迷惑をかけるな」と「話をするときは相手の目を見て話せ。聞くときは目を見て聞け」この2つだけ。

平尾誠二 息子

そして、「どのスポーツをしろとか、ラグビーをやれとか、勉強しろとか、そういうことを絶対に言わない父親でした。いつも『人から言われて物事をやっているようでは成長しない。好きなことをやったらエエよ』と言われていました」

こんな事を語るように、自分の道は自由に決めさせてくれた事にもとても感謝していると語っていました。

昂大さんは小学生時代は野球少年で、中学時代はバスケットボール部員だったといい、散歩にボールを持っていき公園内のささやかな広場で、父親とキャッチボールやパスの練習などを楽しんだことが思い出に残っているそうです。

平尾誠二 息子

また、社会人になり、営業マンとして活躍する昂大さん。
そんなとき、ふと父親にアドバイスをお酒を飲みながらもらいたい。そんな事を思うそう。

しかし、父親の仲の良いラガーマンには、父親のゆかりのお店に飲みに連れて行ってくれるそうで、父親と飲みにいくということができない分、父親の残した「人」という財産の有り難みに気づく。そんなことを語っていました。

「僕、父とお酒を飲んだことがないんです。社会人になったのも、父が亡くなってからでしたから、仕事の話もできなかった。GMって選手をリクルートしますよね。その交渉って人対人じゃないですか。僕が今やっている営業の商談も、人対人。こういう時はどうするかというアドバイスがほしかったなと思います。お酒を一緒に飲みながら、話を聞いてみたかった」

「それでも、父の親友だった方々には、ゆかりのお店に食事やお酒を飲みに連れて行ってもらうことがあります。父が僕たち家族に残してくれたもの。それは人かもしれません」

読売新聞より引用

平尾誠二は家族にも愛され今も妻と子供の中で生き続ける

平尾誠二 嫁

53歳という若さで亡くなった平尾誠二さん。

妻の恵子さんからすると、一緒に過ごす老後を楽しみにしていたでしょう。

そして、娘の早紀さんそして息子の昂大さんも同じく、幼い頃はあまり一緒に過ごす時間が少なかった分、親孝行をもっとしながらもっと一緒に過ごしたかったでしょう。

しかし、それが叶わぬまま天国に逝ってしまった平尾誠二さん。
この世にはもう平尾誠二さんはいませんが、家族の中では今もなお、毎日変わらず生き続けていることでしょうね。

平尾誠二の死因の病気は胆管癌..お酒の飲み過ぎが原因だった?

2019.10.16

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA