栗山監督はなぜ独身で結婚をしない?理由は福島弓子との婚約破棄を後悔か!?

栗山監督 独身 理由

北海道日本ハムファイターズの歴代最高監督といっても過言ではない栗山秀樹監督。

その手腕で、大谷翔平をはじめ、数々の名選手を育て、今やファイターズを常勝軍に仕立て上げた男。
そう言っても過言ではありません。

その熱く選手思いの性格から選手の信頼は厚く、人としても魅力的。
しかも、その爽やかなルックスなので、女性も放っておかないでしょう。

しかし、あと数年で還暦を迎える栗山秀樹監督ですが、未だに独身。
過去には結婚も一度もしたこともなく、今まで独身を貫いています。

女性には困らない人生を歩んできたであろう栗山秀樹監督が未だ独身なのは何かおかしい・・・
多くの人はそんなことを思うはずでしょう。

もしかしてゲo?
なんてあらぬ憶測をしてしまいそうですが・・・

一体なぜ?栗山秀樹監督は未だに結婚をせずに独身なのでしょうか?

今回は、その真相について推測していきたいと思います。

なぜ?60歳近くになっても未だ結婚せず独身の栗山英樹監督

栗山監督 結婚 

プロフィール

名前:栗山 英樹(くりやまひでき)
生年月日:1961年4月26日
身長:174 cm
体重:72 kg
出身: 東京都小平市

2012年に北海道日本ハムファイターズの監督に就任すると、就任一年目からパリーグ制覇。

その後、持ち前の高い対人能力を発揮し、多くの選手を育てファイターズを常勝軍団への地位を確固たるものにしました。

理想の上司に選ばれるほどの良い男

栗山監督 独身 なぜ

栗山秀樹監督と言えば、監督でありながら、教育者のような一面を覗かせるその性格。

選手の監督でありながら、先生や父親のような接し方をすることでも有名。

そんな指導スタイルが今の選手にぴったりハマり、厚い信頼関係を築くその人柄は、多くの野球ファンのみならず、スポーツの指導者としてのロールモデルのような存在の栗山秀樹監督。

日刊スポーツのWebサイトで投票では、「理想の上司ランキング」で有効投票数475票の約4割となる185票を集め、1位に。そんな人格者として、指導者としても絶大な人気を誇ります。

そんな人柄で、しかも年老いてもなおそのシュッとしたルックスにさぞ、若い頃に素敵な奥さんと結婚して、美男?美女?の子供なんかもいて幸せな家庭を築いているんだろうな〜。

なんて想像してしまいますが、なんと栗山秀樹監督は今もなお独身を貫いています。

元野球選手(今は監督)で性格も良くて男前。
そんなモテる要素しかない栗山秀樹監督は一体なぜ?結婚せずに独身なの?

多くのファンは、栗山秀樹監督に対して、そんな疑問を抱いてしまっているでしょうが…..

では、一体なぜ?栗山秀樹監督は未だなお独身なのでしょうか?

昔は超プレイボーイだった栗山英樹監督

トレンディ俳優のようなイケメン

栗山監督 独身 理由

その独身の疑問を更に深めるのが栗山秀樹監督の若い頃。

はい・・・期待を裏切らずめちゃくちゃ良い男なんです!笑
トレンディドラマに出てきそうな紳士で誠実そうなまさに良い男の典型例のような昔の栗山秀樹監督。

栗山監督 独身 なぜ

イケメンで性格も良くて野球選手。
モテまくりの人生を送り、かつては羽賀研二と比べられるほどのプレイボーイだったそう。

あの荒木大輔も認めるほど?

まさに良い男を地で行くようなモテ要素たっぷりの栗山英樹監督。

それを物語るように、過去に最もモテたと言っても過言ではない高校球児である元早稲田実業からヤクルトに進んだ荒木大輔氏も栗山秀樹監督のモテっぷりには太鼓判を押しています。

そんな荒木大輔さんに「自分よりモテていた」
そう言わしめるほどの女性人気だったそうです。

あの「大ちゃんフィーバー」を起こした荒木大輔に言われるほどですから相当なモテっぷりだったようですね….

そんな大ちゃんだが、ヤクルト入団後はそれを上回るほどの色男がいたという。「栗山監督の方がモテたね。当時はユマ(米国)での海外キャンプだったのに、栗山監督は数え切れないくらいもらってたよ」と先輩だった栗山監督のモテ男ぶりを告白。続けて「(栗山監督は)今でもそうだけど、性別年齢問わず、ファンの人に『調子はどうですか?』とか気さくに声を掛けてたんだよね。なかなかできないことだよ」と人気の秘訣についても明かした。

東スポwebより引用

なぜ?栗山英樹監督は未だ結婚せず独身なのか?理由は福島弓子との婚約破棄?

栗山監督 独身 理由

しかし、そんな栗山秀樹監督には過去に婚約まで進んでいたという彼女がいました。

それが、元シアトルマリナーズのイチロー選手の奥さんである元フリーアナウンサーの福島弓子さんです。

福島弓子と婚約までしていた栗山英樹監督

栗山監督 独身 なぜ

栗山秀樹さんと福島弓子さんの熱愛が発覚したのは1994年のこと。

『スポーツ&ニュース』という番組で共演していた2人。
当時、栗山秀樹さんは野球解説者、福島弓子さんはTBSアナウンサーでした。

一緒に取材を行ったり二人で過ごす時間が多く、その中で親交を深め、やがて2人は交際関係になったといいます。

そして、その交際はかなり真剣であり、栗山秀樹監督は福島弓子さんの両親に挨拶に出向き、「弓子さんを幸せにします、結婚させてください」と挨拶も済ましていたといいます。

突如婚約を破棄

栗山監督 独身 理由

結婚秒読みだと思われた栗山秀樹監督と福島弓子さん。

しかしその後、栗山秀樹監督は一方的に婚約を破棄しました。

その理由が伊達公子さんの存在。
その一方的な婚約破棄の影には、世界的テニスプレイヤーだった伊達公子の存在があったと言います。

栗山監督 独身 理由

福島弓子さんに対して栗山秀樹監督は「99%は福島さんのことを考えているが、残り1%は伊達さんを考えている」と言い放ったといいます。

しかし、これは浮気とかそういうのではなかったそうなのd,こういう背景から、恐らく栗山秀樹監督の元彼女が伊達公子さんで、その元カノが忘れられない。そういったところでしょうか。

しかし、その後伊達公子さんはミハエルクルムさんと2001年に結婚(2016年に離婚)
栗山秀樹監督とは交際の噂が上ることはありませんでした。

この婚約破棄に対して福島は当時の取材でこう語っている。
「確かに結婚の約束をしてました。私の親にも会って話しています。でも95年に結婚はなかったことにしてほしいと突然言われました。納得できる答えをまだもらっていません」
当時の福島はこの一件で、急激にやつれてしまったそう。

exciteニュースより引用

福島弓子を超える人が現れなかった?

栗山監督 独身 理由

そのご、福島弓子さんは当時オリックスブルーウェーブの大スターであるイチロー選手と出会い結婚。
今に至るまで、幸せな家庭を築いています。

「失って初めて気づく」そんなことは恋愛でよく言われますが、この栗山秀樹監督にとって、福島弓子さんを振ったとはいえ、時間が経つとその大切さに徐々に気づき、その後彼女なんかもできたけど福島弓子さんを超える存在の女性が現れなかった。

そして、徐々に婚期を逃し今に至る。
というのが栗山秀樹監督が結婚せず未だに独身を貫いている理由ではないでしょうか。

栗山英樹監督も典型?モテる人はそれが故に婚期を逃す傾向がある

栗山監督 独身 理由

もちろん、恋愛に関しては当事者にしか分からないこと。

しかし、世の中にはモテるのになかなか結婚できない人は数多くいます。
その共通点の一つに「結婚相手に高い理想を求めてしまう」こと。

ジャニーズとかを見ていてもその傾向はかなり強いですよね。

結婚して家庭を持つと、好き勝手に奥さん以外の女性と交際することができなくなります。

つまり、女性にモテてきた男性は「最後の彼女となる女性」に過去に交際してきた女性以上に高い条件を課してしまうのです。

栗山秀樹監督も当時はまだ30代前半。
まだまだ他にもたくさんの女性と出会う機会があったことでしょう。

選択肢が多くなればなるほど選びきれない。
もしかしたら栗山秀樹監督もそんな悩みもあったのかもしれませんね。

↓同じような悩みの現役選手はここにもいます

坂本勇人が結婚しない理由は夜遊びが原因?派手な女性関係は未だに健在だった!

2019.09.01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA