【画像】鳥谷敬の嫁・裕子は子供4人の美人妻!高校の先輩で野球部のマネージャーだった!

鳥谷敬 嫁
スポンサーリンク
 

今や阪神タイガースの顔となった鳥谷敬。

長年タイガースには欠かせない主力として活躍してきた鳥谷敬選手ですが、今やベテランと言われる域に達し、毎年その去就も注目されるようになってきましたね。

また、甘いルックスでイケメンで女性からの絶大な人気を誇る鳥谷敬選手ですが、2006年に結婚しています。

そんな人気者を射止めた女性って・・・?
なんてすご〜く気になりますよね!

今回は、そんな鳥谷敬選手を射止めた嫁(妻)についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

2006年に嫁(妻)裕子さんと結婚を発表した鳥谷敬

学生時代からの純愛を貫きゴールイン

鳥谷敬選手は2006年の24歳の時に結婚を発表。

妻(嫁)の裕子さんは鳥谷選手の出身高校である埼玉県の聖望学園高校時代の一つ上のマネージャー。

高校2年生の時から付き合い始め、その後大学時代に一度別れたみたいなのですが復縁し、そのままプロでレギュラーを獲得したプロ2年目に結婚を決意しました。

「僕は野球で気持ちの波がある。そういう時でも彼女は明るく、気を使ってくれる。そういう女性です」と鳥谷敬選手も語るように、自分のことを誰よりも理解してくれてしっかりと献身的に支えてくれる女性なのでしょうね。

結婚会見の様子


こちらは鳥谷敬選手が2006年1月30日のキャンプ中の沖縄県恩納村の宿舎で会見を開き、結婚を報告した会見の様子。

鳥谷敬選手もかなり初々しいですね!

奥さんとの馴れ初めまでかなり詳細に語ってくれていますが….
プロ野球選手もここまで話さないといけないので大変ですね(汗)

現在は、兵庫県の高級住宅街で知られる芦屋の豪邸に住んでいるみたいです。

スポンサーリンク

鳥谷敬の嫁(妻)裕子について詳しく!

一般人には見えない美人嫁(妻)!

鳥谷敬 嫁

さて、そんな嫁(妻)の裕子さんですが、一般人ということもあり、表舞台には登場しません。

しかし鳥谷敬選手の元同僚である葛城育郎選手の元奥さんの中山知紗さんのブログに度々登場していたことで、その素顔が明かされています。

かなり美人な奥さんですね!
世間では「怖そう・・・」「絶対尻に敷かれてる・・・」なんていう声がおおいですが・・・

実際のところはどうなのでしょうね?笑

いずれも2010年頃の画像でかなり前の写真ではありますが、プロ野球のスターの奥さんということもあり、お上品な感じは今でも全然あるでしょうね〜。

こちらの画像は2008年の葛城育郎選手の元奥さんの中山知紗さんの葛城育郎選手との結婚式の画像。(2016年で離婚することになります….)

右が中山知紗さんで左が鳥谷敬選手の奥さんの裕子さんです。

同じ阪神の選手の奥さんということもあり、かなり仲が良いようで、2010年頃には度々プライベートで会っている様子が中山知紗さんのブログで公開されていました。

こちらは2008年の初めて二人で飲んだ時の1枚。
二人ともかなり仲が良さそうですね〜。

現在は4児の母

さて、そんな鳥谷敬選手の奥さんでもある裕子さんですが、現在は4児の母。

結婚初年度の2006年に長男、2008年に次男、2010年に長女が誕生しています。
そして、もう一人も誕生していることも公表されていますが、年齢などは明かされていませんが、子供が4人いることは公表されています。

名前は長男だけ公になっていて翔くんと言うみたいです。

こちらが子育て中の妻・裕子さんの一枚。

子育て中の母親とは思えないぐらい綺麗な女性ですね!

専業主婦とはいえど、アスリートを支えながら4人のお子さんの育児と両立させるのは非常に大変だったことでしょう。

鳥谷敬選手も子供が小さい間の期間も成績も安定して残し続けていることが何より奥さんの裕子さんが非常に支えになっていた証拠でしょうね!

息子は関学?イクメンぶりを見せる鳥谷敬

こちらは鳥谷敬選手の息子さんがまだ小さい時の一枚。
長男でしょうか?かなり良いお父さんに見えますね!

奥さんに純愛を貫いた末の結婚。そんなお嫁さんとの子供できて夫婦関係は非常に良いのでしょうね。

なんとも甲子園で試合がある日は、試合後すぐに家に帰るそうです。

鳥谷 運動会

2017年には我が子の小学校の運動会の保護者対抗リレーに参加し、他のお父さん達をごぼう抜きし、会場を騒然とさせるという報道も流れました(笑)

関西学院大学の付属の小学校の関西学院初等部の運動会だったみたいで、このことから息子が関学の初等部に通っていることが判明しました。

おそらく、他の息子さんや娘さんも皆関西学院にいくのでしょうか。

鳥谷敬は美人嫁がいながらも不倫疑惑があった?

高校からの純愛・子供4人でイクメンパパ。

そんなプライベートではイメージが良い鳥谷敬選手ですが、過去には残念なことにたびたび不倫報道が囁かれています

最初に不倫騒動が流れたのは2007年。

東京遠征時に美女3人と豪遊していたとか。
その様子をフライデーされてしまいます。

「夜の三冠王」と皮肉めいた記事もw

確かに東京遠征は妻の目も届かないですし、まだ遊び盛り・お金も持っている鳥谷敬選手からすれば、不倫してしまう要素はバッチリ揃ってしまったのでしょうね….

こちらは2013年の7月にフライデーに撮られた当時阪神の西岡剛選手主催で行われた西岡剛選手の誕生日会の様子。

西岡剛選手他、同じ大阪桐蔭の日本ハムの中田翔選手、阪神の藤浪晋太郎選手らが参加しています。

男女30人くらいでクルージングバーベキューを3時間ほど行なったみたいなのですが、21人が女性でほとんどホステスさんだったみたいです。

まあ、ここまで男女比がおかしかったら誕生日会というよりもある意味出会いの場になってしまうように思いますが….

そんな場に鳥谷敬選手もしれっと参加しています(笑)
明らかに妻子がいる人が参加する場所ではありませんね〜。汗

これだと疑われても仕方がありません・・・

この動画で赤星さんが語られているように、鳥谷選手のモテエピソードが語られていますが、女性がいる場所に付き合いであれ、結構顔を出しているのはこういう話からも分かりますね(笑)

まあ確かに、高級クラブとか高級キャバのお客さんなんて 客のほとんどがおじさんなわけでそんなとこで遊べる20代の男なんてプロ野球選手や経営者くらいしかいないですし、しかも鳥谷の容姿ならそらモッテモテですよね(笑)

鳥谷敬は嫁・裕子さんあっての野球選手

とはいえ、長年連れ添い苦楽を共にしてきた鳥谷敬選手と妻の裕子さん。

長年安定してレギュラーを張り続けてきたり、2000本安打を達成したり、そんな偉業は妻裕子さんの存在があったからこそ成し遂げられたことでしょう。

鳥谷敬選手の野球選手としてのモチベーションでもあり、心の支えにもなった妻の裕子さんの存在は、これから鳥谷敬選手をもっと大きくしてくれることでしょうね!

田中将大と里田まいの馴れ初めまとめ!ココリコ遠藤が恋のキューピッドだった!

2019.09.03
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です